【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>




categories

archives

[食べる] 今期初、芋煮(庄内風)

0
    庄内風芋煮

    山形県の庄内地方にお住まいの生徒さんが、私はやっぱり庄内風で作ります、と仰っていました。「芋煮」のはなしであります。庄内風とはお肉に豚肉を使い味噌仕立てであるのに対し、内陸風は牛肉で醤油味なのですね。

    味噌仕立ての庄内風は始めて作りましたが美味しいです。よく豚汁じゃん、と言う意見がありますが、豚汁は里芋と言うよりじゃがいもですし、芋の量(割合)が違うと思っております。今回作った庄内風の芋煮は、大きい鍋のどこをすくっても里芋がごろごろ入ってくるほどの割合で作りました。庄内風も内陸風に負けず劣らず旨い!

    庄内風芋煮

    ・鍋に水を張り、こんにゃく(切って下茹でしておく)、ささがきごぼう(水に
     さらしてから)、にんじん(乱切り)、厚揚げ(角切り、油抜きしておく)を
     入れて火を点けます。
    ・沸騰してきたら、日本酒と和風出汁少々加えます。
    ・小間切れにした豚肉を加えます。
    ・具材に大体火が通ったら、里芋を加えます。
     里芋は皮を剥きたっぷりのお塩でぬめりを取っておきます。
    ・お醤油少々とお味噌で味付け。
    ・食べる1分前に長ねぎ(斜め切り)を加えて完成!

    不思議に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、これ、豚汁ではありません、明らかに違うのですね、芋煮です!旨旨ですよ\(^O^)/ あきーらあさんじゃがいもを堪能(後日ご報告)しつくし、続いての里芋です。お芋の囲まれてシアワセ家族であります(*^_^*)


    <本日のつまみ食い>

    ごぼう

    今回使ったごぼうは鹿児島産の「サラダごぼう」と書かれていたもので、確かに柔らかくて香りがイイ!と言うことで、しっかり洗った生のごぼうに美味しいお塩とオリーブオイルで旨旨なのです(^_^)v この食べ方、超超超オススメですよ!!



    <本日のちょっと自慢気>

    ふちねこ

    「ふちねこ、ああ、みんな集めてるよね、でもさ、オレなら集めていても黙ってるね、なんか恥ずかしいし」

    とか言っていたくせに、私よりネコ好きのピアニストがゲットしたふちねこと見ていると、つい写真に撮ってしまい、不覚にもちょっと自慢気な気分になってしまう魔力。お金払えば誰でも貰えるのにね( ̄。 ̄;)






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     

     




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


     

     

    Vol.225「師弟対決・Vol.1」

    ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
    TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     ソロイスツ225QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
     ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
     タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
     タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
     サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
     ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


    ソロイスツ224〜226フライヤー

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

    このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


    THE FLUTE165号

    ↑ クリック下さい! ↑



     

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    [食べる] リゾーニのチーズリゾット風

    0

      リゾーニのチーズリゾット風

      いつか使おうと買っておいたリゾーニ、本日登場です(^o^)
      リゾーニとはお米の形をしたパスタのことです。そのリゾーニを使ってリゾット風にしてみました。なぜ「風」かと言えば、リゾットはお米を使うのが本道だからです。

      ・オリーブオイルを熱し、潰したにんにくを投入、香りを引き出します。
      ・玉ねぎのみじん切りを投入、炒めます。
      ・玉ねぎが透き通ってきたら小さく切り分けたブロックベーコンを加え、
       炒めます。
      ・トマト缶を加え、お塩、胡椒、コンソメで味付けし、ベイリーフを入れて
       煮込みます。後でチーズを入れるので味付けは控えめに。
      ・硬めに茹でたリゾーニを投入。
      ・ピザ用のとろけるチーズを加えます。
      ・ドライバジルで風味付けを。
      ・お皿に盛り、ドライパセリでお飾り。

      旨旨に完成!

      リゾーニのチーズリゾット風

      チーズがとろ〜り、美味しいですよ。シンプルな味付けですが、玉ねぎの甘み、トマトの酸味、ベーコンとチーズの旨味でとても深い味わいになります。赤唐辛子や青唐辛子でちょっとだけピリ辛にしても美味しいです。ワインと一緒にどうぞ!!






       

      〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

       

       




       

      【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


       

       

      Vol.225「師弟対決・Vol.1」

      ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
      ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
      TEL.03-3361-2211
      ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
      (未就学児の入場はご遠慮下さい)
      フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
      ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
      Facebook

      ◆Mobile

       ソロイスツ225QR

      ◆プログラム:Webサイト
       ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
       ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
       タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
       タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

       

      −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


       ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
       サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
       ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


      ソロイスツ224〜226フライヤー

      ↑ クリック下さい! ↑




       

      ==============================





      8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

      このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


      THE FLUTE165号

      ↑ クリック下さい! ↑




      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育


      [食べる] パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

      0

        パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

        昨日弘前から帰り、忙しかった9月が通り過ぎてホッと一息、やる気出ませ〜ん( ̄。 ̄;) と言うことでフリーザーとガサゴソ、出てきました半年前パクチーと青唐辛子のそぼろ(゜ロ゜屮)屮 ええーーい、大丈夫だよ、きっと。と言うことで、韓国辛辛ラーメンで余った乾麺を茹で(こちらは1ヶ月前)、混ぜソバに。そぼろには豆板醤を加えてリメイク。

        パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

        半年経っても旨旨のパクチーそぼろ<(`^´)>。

        パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

        そぼろが肉味噌のように(豆板醤加えたから肉味噌と言ってイイのだっ)麺に絡んで旨旨なのです。
        んで、

        パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

        別バージョンは卵黄乗せ、、、が、着地失敗。゜(゜´Д`゜)゜。

        パクチーと青唐辛子のそぼろ麺

        でも旨いもんね〜(`・ω・´)
        在庫処分完了(-_-)ゞ

        (パクチーまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ続く)






         

        〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

         

         




         

        【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


         

         

        Vol.225「師弟対決・Vol.1」

        ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
        ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
        TEL.03-3361-2211
        ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
        フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
        ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
        Facebook

        ◆Mobile

         ソロイスツ225QR

        ◆プログラム:Webサイト
         ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
         ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
         タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
         タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

         

        −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


         ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
         サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
         ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


        ソロイスツ224〜226フライヤー

        ↑ クリック下さい! ↑




         

        ==============================





        8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

        このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


        THE FLUTE165号

        ↑ クリック下さい! ↑




        JUGEMテーマ:ラーメン

        JUGEMテーマ:グルメ

        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育


        [食べる] ひよこ豆と野菜のカレー

        0

          ひよこ豆と野菜のカレー

          昨日は楽しく素晴らしい一日でしたが、飽食気味(たくさん飲んだし)。と言うことで今日は野菜とウコンを摂取しましょう、というメニューです。実は鶏胸肉も入っています。実は実は、冷蔵庫一掃メニューです(^◇^;)

          ひよこ豆と野菜のカレー

          ひよこ豆以外の材料は冷蔵庫に潜んでいた野菜達です。。。

          ・ひよこ豆(乾燥)は一晩浸水しておく。
          ・鶏胸肉は皮を取り除き、食べやすい大きさに切り分けておく。
          ・にんじん(1本)と大根(1/3本)を食べやすい大きさに切り分けておく。
          ・ピーマン(2個)はざく切りに。ヘタも種もそのままで。
          ・玉ねぎ(1個)は皮を剥き4等分に切り分けておく。
          ・にんにく(2/3個)はみじん切りに。
          ・キャベツ(1/4個)はざく切りに。芯も使う。
          ・白菜(1/4個)もざく切りに。芯も使う。
          ・トマト缶1缶

          ・鍋を熱し、にんにくとクミンシードたっぷりで香りを引き出す。
          ・鶏肉と玉ねぎを炒める。
          ・トマト缶とひよこ豆を加え、水を足す。
          ・鶏ガラスープ少々とカレー粉、ベイリーフ、カレーリーフを入れて煮込む。
          ・20分ほどしたら、にんじんと大根、キャベツと白菜の芯を加える。
          ・さらに10分経ったらキャベツと白菜の葉を加えて5分ほど煮込んで完成!

          香辛料と野菜の味が引き立つシンプルな味付けです。日本的にはコクが控えめだと感じますが、以前よく行ったカレー屋さんでサービスしてくれた賄いの野菜カレーもこんな感じの味でした。塩味も控え目、ひよこ豆と野菜をざくざく食べる感じで旨旨でした。






           

          〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

           

           




           

          【ソロイスツ弘前公演】

          秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
          ・・・ファンタジーの世界・・・

           

           

          ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
          ◆会 場:〒036-8087
               青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
               フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
          ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
               学 生(小・中・高校生)¥1,000−
               未就学児のご入場はご遠慮下さい
               70席限定

          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋 Pf.近藤 盟子


          Facebook
          ◆詳 細:こちらからご覧下さい

           Mobile

           弘前3QR


          ◆プログラム:Webサイト
             ライネッケ:バラード Op.288 
             カルク-エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ 
             フォーレ:ファンタジー 
             ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(ピアノ独奏) 

           

          〜〜〜 Tea Time 〜〜〜


           <リクエストより>
             ビゼー:「ラインの歌」より、第3曲「夢」(ピアノ独奏) 
             ミュージカル映画「アラジン」より、ホールニューワールド 

           <ゲスト奏者をお迎えして>
             クーラウ:トリオ ト長調 Op.119(2本のフルートとピアノ) 

             ドップラー:ハンガリー田園幻想曲

          弘前3Flyer

          ↑ クリック下さい! ↑




           

          ==============================






          8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

          このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


          THE FLUTE165号

          ↑ クリック下さい! ↑




          JUGEMテーマ:グルメ

          JUGEMテーマ:カレー料理

          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:音楽教育

          JUGEMテーマ:クラシック音楽


          [飲む・食べる] お酒のお供に〜旨旨二品

          0

            <ビールやワイン、洋酒に>

            フジッリ・チップス

            フジッリ、ねじねじのパスタです。それをオリーブオイルでじっくり炒め、美味しそうな色になってきたらお塩と胡椒で味付け、それだけのシンプルタパス、アペリティーヴォ、つまり小皿。ビールやワインに良く合いますよ。

            フジッリ・チップス

            お気に入りのチーズをどばっと削ってもサイコー旨旨です。


            <なんと言っても日本酒でしょう!>

            海苔の佃煮

            こちら海苔の佃煮です。鍋に小さく千切った海苔、お酒、お醤油、お砂糖、味醂を合わせ、弱火でじっくり煮詰めていきます。焦がさないよう目を離さないで下さいね。山葵が合いますよ。

            海苔の佃煮

            上記の佃煮にお酒と味醂で溶いたお味噌(八丁味噌などの赤味噌が旨旨ですよ)をちょっと加えて煮詰めていけば、お酒はもちろんご飯にもぴったりの味噌風味の佃煮の完成です。ほかほかご飯がどんどん喉を通り過ぎていきます。

            しか〜し、

            海苔の佃煮

            でもやっぱり冷酒でいきたいですね!山葵をちょっと利かせ口中に投じ、冷やで洗い流す。無限ルーティンの完成でぇ〜っす!!





             

            〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

             




             

            【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

            3本のフルートとピアノによる壮大な響きを!
             

             

            Vol.224「ヴィルトゥオーゾ・フルート」
            ◆日 時:2018.9/22(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
            TEL.03-3361-2211
            ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
            (未就学児の入場はご遠慮下さい)
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子大保 麗香 Pf.近藤 盟子
            Facebook

            ◆Mobile

             Probe224QR

            ◆プログラム:Webサイト
             ボワモルティエ:アルトリコーダーと2本のフルートのためのソナタ第2番
                     ト長調 Op.34-2 (3Fl+Pf)
             J.S.バッハ:2Flの為のソナタ ト短調 BWV.1029(2Fl+Pf、大保、上坂)

             

             

             −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

             


             武満 徹:マスク(2Fl、上坂、平野) 
             武満 徹:ロマンス(Pf独奏、近藤) 
             クラーク:3Flとピアノの為の「Curves」(3Fl+Pf)

            ソロイスツ224〜226フライヤー

            ↑ クリック下さい! ↑




             

            ==============================




             

            【ソロイスツ弘前公演】

            秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
            ・・・ファンタジーの世界・・・

             

             

            ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
            ◆会 場:〒036-8087
                 青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
                 フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
            ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
                 学 生(小・中・高校生)¥1,000−
                 未就学児のご入場はご遠慮下さい
                 70席限定

            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋 Pf.近藤 盟子


            Facebook
            ◆詳 細:こちらからご覧下さい

             Mobile

             弘前3QR


            ◆プログラム:Webサイト
               ライネッケ:バラード Op.288 
               カルク-エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ 
               フォーレ:ファンタジー 
               ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(ピアノ独奏) 

             

            〜〜〜 Tea Time 〜〜〜


             <リクエストより>
               ビゼー:「ラインの歌」より、第3曲「夢」(ピアノ独奏) 
               ミュージカル映画「アラジン」より、ホールニューワールド 

             <ゲスト奏者をお迎えして>
               クーラウ:トリオ ト長調 Op.119(2本のフルートとピアノ) 

               ドップラー:ハンガリー田園幻想曲

            弘前3Flyer

            ↑ クリック下さい! ↑




             

            ==============================






            8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

            このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


            THE FLUTE165号

            ↑ クリック下さい! ↑




            JUGEMテーマ:ビール

            JUGEMテーマ:日本酒

            JUGEMテーマ:グルメ

            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:クラシック音楽

            JUGEMテーマ:音楽教育


            << | 2/33PAGES | >>