【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>




categories

archives

明日のソロイスツ本番へ向けてどうやって過ごしているかというと。。。

0

    <本日のレッスン〜その1>

    プチ池袋

    午前中はプチ池袋組フルートレッスンであります。気持ちの良い天気でカラスちゃんも気持ちよさそうに羽ばたいております。

    プチ池袋

    カラスちゃん、ハシボソかなあ。。。

    静岡県から来る今日の生徒さんも、もちろん5月5日(火・祝)開催の小発表会Vol.25(昨年Vol.24の様子)に出演予定です。演目はブラームスとバッハ。ゆったりと濃厚なブラームスと、休み無く躍動続けるバッハのトリオ、難しさのベクトルが違いますが両曲とも素晴らしく上級の作品、やり甲斐と達成感が期待出来ます。

    ざっくり言えば、新しい時代の作品ほど楽譜に書ききれない要素が増えていきますので、基礎知識と経験、日々の訓練やレッスン内容の積み重ねがとても重要になってきます。レッスンで取り上げた内容、注意事項を忘れないで下さいね!


    さて、次のレッスンへ向けて急いでGo!


    <本日のランチ>

    こげら

    急いで帰ってきたせいで(特急に乗ってね)少し時間が出来ました。
    となれば、迷わずこげらさんへGo!

    こげら

    今日はげそ天も。
    大きいのではさみでちょきちょき、旨旨〜。

    こげら

    ひやあつ、キターーー!

    こげら

    ど〜ん!

    こげら

    しょうゆキターーー\(^O^)/


    こげら


     

    どどど〜ん!!



    ささ、レッスン戻りま〜す。


    <本日のレッスン〜その2>

    うどん(レッスン)

    レッスン風景の写真はありませんので、頂いたうどん生麺の画像を。
    旨そう!今夜はこれだな(いりこと昆布を水に浸しました)、、、、、、

    レッスンは、こちらの生徒さんも5月5日(火・祝)開催の小発表会Vol.25で演奏する予定の曲を取り上げます。ソロはヴィンチ、アンサンブルはクヴァンツです。ショッカーが大好きな生徒さんですが、視野が狭くならないように時折古典やバロックも取り上げています。素敵な作品と言うだけでは無く、基本の大切さを教えてくれるのも古典の良いところですね。

    レッスンも終わり、自分の練習だ!



    <本日の明日へ向けて練習>

    バッハの楽譜

    明日の演奏会では私はバッハのソロを演奏します。

    この美しく、しかし複雑で濃厚とも言えるハ短調の作品はそもそもヴァイオリンの為の作品で、その素晴らしさは他の楽器の奏者皆が羨むほどです。フレーズは途切れることが無く、ここでフレーズが来る、と思ったところは同時に次のフレーズの始まりであり、それはバッハお得意の語法でもありますね。そのフレージングは何種類もの解釈が成立するという困難さ。いや、それが楽しい。気分によって曲の見え方も違って困ることもあるますけど、探究心を大いに刺激されてしまいます。この曲に対して明日どう感じるかは私自身でも分かりません。どんな表現でも出来る様、基礎をしっかりと抑えることにします。。。



    <本日の夕食>

    菜の花のうどん(夕食)

    昼間のレッスンで頂いたうどんを、旬の菜の花を添えていりこ出汁でひやあつにしました。イイ香りだぁ〜(*^_^*)

    菜の花のうどん(夕食)

    麺には白ごまがホールのまま練り込まれているようで、不思議なテイストですがとっても美味しいです。細打ちで、コシと言うよりは細いのにしっかりしている、と言う感じで口の中で張り付くようなモチモチとは違った食感です。いりこ出汁との相性もばっちり、細麺よりは太麺好きな私ですが、これもいいな、と感じる麺でした。薄いけれどぶっとい耳が嬉しいです(^o^)

    ご馳走様でした!





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜



     

     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.235「ヘンデル・アーベント〜時代を席巻したアーティスト」


    ◆日 時:2020.2/237:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     ソロイスツ235QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・ヘンデル:トリオソナタ 変ロ長調 Op.5-7/HWV.402(2Fl+Pf)
     ・ヘンデル:フルートと通奏低音の為のソナタ ロ短調 Op.1-9/HWV.367b(Fl+Pf、平野)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・J.S.バッハ:ソナタ ハ短調 BWV.1017(原曲:ヴァイオリンとオブリガートチェンバロのためのソナタ)
     ・ヘンデル:チェンバロのための組曲第5番 HWV.430(ピアノ独奏、近藤)
     ・ヘンデル:トリオソナタ イ長調 Op.5-1/HWV.396(2Fl+Pf)


    ソロイスツ・フライヤー233-235
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.58
    ◆2020年1月25日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.57の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:うどん

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする