[食べる] 旬の味覚、そして、作り置き調味料

0



    はい、こちら西新宿で御座いマス。西新宿と言えばフルート屋さん、今日はちょっとした相談というかプレゼンというか、店長としばしお話しさせて頂きました。なんか楽しい事が出来そうですよ。

    クレーンの無くなった寂しい西新宿ではありますが、天気の良い日の高層ビル群は胸の空くような清々しさです。


    <本日の旬>

    新じゃがのにっころがし

    新じゃがの煮っ転がし。
    新じゃがは皮付きのまま半分に切り分け油で炒めます。塩をして油がまわったらお砂糖をたっぷり。とろ〜っとしてきますので、お醤油、味醂、お酒で味付けし落とし蓋をして煮詰めて行きます。すぐ食べても美味しいのですが、一晩おいて味をしみしみにしてから温め直すとなお一層旨旨ですよ。

    実はこの味付けに、、、


    <本日の作り置き調味料>

    本返し

    出来たての本返しを使っちゃったんですよね( ̄。 ̄;)

    味醂にザラメたっぷり、煮溶かしたらお好みのお醤油を加え極弱火で20分程煮込みます。自然に冷やして冷蔵庫で10日〜2週間で完成です。寝かすことでお醤油の角が取れて旨旨なんですよね〜。お出汁に加えて麺つゆが簡単に出来ますし、様々な料理に重宝します。

    本返し

    今回使ったお醤油は鎌田醤油の淡口(左)と濃口に淡口少々(右)です。レシピは、お醤油4:ザラメ3:味醂1という甘めの比率です。これは、うどん用に使う時にお醤油は風味を、味の濃さはお塩で付ける予定だからなんです。お蕎麦のつゆなら醤油4:ザラメ1.5:味醂1でもいいですね。容器はアメリカ産トマトソースの空き瓶。これも重宝するなあ。




     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜



     


     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


    ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.233QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
     ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
           (無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
     ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


    ソロイスツ・フライヤー233-235
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.58
    ◆2020年1月25日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.57の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする