【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>




categories

archives

[クライス行事] 大発表会Vol.29へ向けてどうやって練習しているかというと(附:本日のすれ違い&旨旨)

0

    <<フルートクライス大発表会Vol.29>>


    ■開催日時:2019年12月22日(日) 11時開演(20時までに終演予定)
    ■出  演:Fl.上坂 学 Pf.近藤 盟子
          クライスの皆さん
    ■会  場:ひの煉瓦ホール(日野市民会館大ホール、1,100席)
    昨年Vol.28の様子

    昨年のプログラム

    バッハ1017

    クライスの発表会とサマーキャンプでは私も講師演奏をします。来月12月22日(日)に開催の大発表会Vol.29ではバッハのヴァイオリンソナタBWV.1017から第1楽章と第4楽章を演奏予定です。

    第1楽章は「シシリアーノ」と表記されることもあるLargoで、グールドが伴奏する古い録音以外は結構早めのテンポで演奏されることの多い楽章です。シシリアーノなんでしょうね。でも、私は断然グールド派!グールドの演奏を聴く前からLargo本来のテンポ感が好きです。バッハのフルートソナタと違い、このヴァイオリンソナタはフレーズが長くフルートで演奏するのには呼吸法の善し悪しが切実に係わってきます。循環呼吸で、という方法もあるとは思いますが、現代奏法としての循環呼吸ならまだしも、古典で循環呼吸を使った演奏はどこか不自然なことも多く、それはフルートが「息を使う楽器」だからだと思います。

    深い呼吸、安定した息、終始緊張した小さい音、そのどれもがフルートにとって難関なのですが極めて魅力的です。来年2020年2月23日(日)開催のソロイスツVol.235で全曲演奏する予定ですが、日野の大ホールの広くて良い響きの中でどう奏でられるか、私自身とても楽しみなのです。

    バッハ1017

    さて、発表会で演奏するもう一つの楽章、第4楽章はヴァイオリン特有の豊かな最低音域の多い楽章です。フルートでも私の使うH足部管の楽器の性能を活かし、なるべくオリジナル音域で、しかしフルートの特質を活かした演奏を目指します。オリジナルはヴァイオリンですが、ここでは「フルートの曲」としてアプローチします。もし、ヴァイオリンの曲をフルートで、というアプローチでしたらヴァイオリンの演奏の方が良くなるに決まっていますから。フルートにとっての最低音域が広いホールにどう響くのか、どうぞ皆さんの耳で確認して下さい!


    <本日の惜しい!>

    小杉すれ違い

    品川レッスン、いつもの乗り換え駅で東京行き上り新幹線がやって来ました。。。

    小杉すれ違い

    を!!!

    小杉すれ違い

    ほぼ目の前ですれ違い!ああ、あと10m右に立っていたら。。。(ノД`)

    小杉すれ違い

    ぐぉーーーーーん!

    小杉すれ違い

    下り新幹線も過ぎ去っていきました。


    <本日の旨旨>

    ぶんぶん豆腐

    夜、仕事から帰宅。が、あまり食欲も無く、でもにんにく食べたい( ̄。 ̄;)
    と言う事で、お豆腐にぶんぶんにんにくぶんぶん生姜をたっぷり乗せ、醤油をかけて旨旨です\(^O^)/

    ぶんぶん豆腐

    左がにんにく、右が生姜です。これ、旨いよ〜!
    口の中が多少ヒーハーとなりますが( ̄∇ ̄)

    #バッハ
    #BWV1017
    #東海道新幹線
    #ぶんぶんチョッパー 







     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


    ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.233QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
     ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
           (無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
     ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


    ソロイスツ・フライヤー233-235
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.58
    ◆2020年1月25日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.57の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:鉄道・駅

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:豆腐


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック