【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>




categories

archives

[フルートクライス関西] 大阪レッスンVol.57ご報告〜その2

0

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     上坂 学 フルートプライベートレッスン in 大阪 Vol.57
    ◆2019年11月16日(土)・17日(日)2日間開催!
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    スマホはこちらのQRコードから
     
    大阪レッスンQR
    INDEX:16日(土)1日目 / 17日(日)2日目

     *写真は了解を得られた方のみ掲載しています。



    <本日のレッスン開始>

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    昨日はぐっすり、爽やかな朝です、、、でも、ギリギリまで寝てしまったので朝食は抜きでレッスンへ。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    こちら、紀田さん。来年の発表会へ向けてムーケ第1楽章に取組中。
    ムーケの1楽章はテンポも速く、フルートにとって苦手な音の連結も多く技術的に高度に難しい作品です。しかし、そのどれもが伝統的な基礎技術、つまり、人間の能力を超えようとする様な無理難題は無く「努力すれば必ず報われる難しさ」です。殆どが音階や3度の跳躍という基礎技術の範囲、いつものタファネル=ゴーベールの工夫した練習方法2種類(音階と分散和音)を速さばかりを追求せずに丁寧に練習していけば必ず吹ける様になります。アンサンブルは考え中。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    そして、紀田さんと言えばこのプラチナ製の楽器、今年のサマーキャンプ9月のソロイスツVol.232で使った楽器です。持ち主に戻り2ヶ月、ご満悦のご様子。


    <本日のランチ>

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目
    B737かなあ

    朝食抜きで腹減った。。。
    午後になって1コマ空きがありましたので、息抜きも兼ねてランチへてくてく。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    新大阪駅の「釜たけうどん」さんへ。
    東京駅にも支店があるこちらのお店、ちょっと気になっていたのですが、調べてみると新大阪のリムジンバス乗り場近くの前から気になっていたお店でした。カウンター8席のみの小さなお店で立ち食いのノリです。まずはぶっかけを。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    大阪のうどんという先入観もありましたので、そのコシに嬉しい驚き。エッジも効いていて讃岐テイスト。特に強い個性があるわけでは無いのですが、美味しかったです。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    初めてのお店ではつい試したくなる2種類制覇。お代わりはかけ(あつあつ)です。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    ぶっかけとは打って変わってふわふわの柔らかうどん。お出汁も遠くにいりこを感じる甘目のお出汁、まさに大阪テイストです。楽しく2杯頂きました\(^O^)/

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    さあ、レッスンへ戻ります、、、と空を見上げると、着陸態勢のボンバルディア、その数百メートル?上空に飛び立ったばかりのB777(かな?)が交差。この距離感は意外な感じです。

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    さてさて、レッスンは続き、大阪レッスンVol.57の最後は音作りに励むShokoさん。来年の発表会では亡き王女と迷った結果、バッハのシチリアーノを演奏予定です。

    フルートの難しさは「客観性の無さ」でしょう。息の流れは見えませんし、口の形もどこをどうしたら理想の形になるのか皆目見当が付きません。はい、あと1mm口を開けて、なんて言ったところで無意味です。自分で吹いて出た音を聞き、その結果から色々試行錯誤するのが練習でもあります。また、「力み」もほぼ全員の方が持つ悩みでしょう。力んだ生徒さんへ「力を抜いて」などと指導するのは一番馬鹿げていてやはり無意味です。なぜなら、「力を必要とする奏法になっている」のであり、それがいくら悪いことでも「力が必要な奏法」になっているのですから力みが取れるはずがないのです。力みを取る為には「力まないでも吹ける奏法」を伝えなければなりません。その方法はたくさんあり、生徒さん毎にケースバイケースですが必ず改善方法はある物なのです。生徒さんの真剣さもとても頼りになります。

    2日開催だった今回の大阪レッスン、今回もいつも通りに充実した時間が持てたと思います。次回は1月25日(土)1日の開催です。皆さんまた会いましょう、お早めのエントリーを


    <本日の一人打ち上げ>

    クライス関西大阪レッスンVol.57:2日目

    伊丹空港についてラウンジにピットイン!ビールで一人打ち上げです。あれこれ考えながらリラックス。もう1月が楽しみです。明日は品川レッスン、楽しみは続きます。

    (大阪レッスンVol.57:完)





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


    ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.233QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
     ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
           (無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
     ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


    ソロイスツ・フライヤー233-235
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.58
    ◆2020年1月25日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.57の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:ビール

    JUGEMテーマ:うどん

    JUGEMテーマ:航空機


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック