【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツVol.231] 公演に向けてどうやって練習しているかというと〜その3

0

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.231「ソロライブ・II〜コンクール」
    ◆日 時:2019.7/27
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.230QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・ユー:ファンタジー(Fl+Pf、平野)
     ・三浦真理:パガニーニへのオマージュ(Fl+Pf、平野)
     ・ゴーベール:ノクターンとアレグロスケルツァンド(Fl+Pf、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ・ベートーヴェン:ソナタ26番op.81a「告別」(Pf solo、近藤)
     ・ベルリオーズ:オラトリオ「キリストの幼時」より、若いイスマエル人による2本のフルートとハープのための三重奏(2Fl+Pf)


    Probe231

    本番は明日!練習も佳境に入ります。
    プログラムは以下の通りです(一昨日のブログから転載)。

     

    ・ユー:ファンタジー(Fl+Pf、平野)
     1913年パリ音楽院のコンクール用として作曲されました。コンクールとは日本の音大で言う卒業試験のことで、ヨーロッパの多くの大学では卒業試験はバロック、古典、ロマン派、近・現代から作品を選んだリサイタル形式で、現代作品はその大学の作曲科のプロフェッサーなどがコンクールの為に作曲した曲を提供し、その曲はレッスンをけられません。大学を卒業したらプロとしてやっていくわけですから、世の中の誰も知らない、つまり先入観の無い作品を自分の力だけで創り上げていくというわけです。

    ・三浦真理:パガニーニへのオマージュ(Fl+Pf、平野)
     三浦さんの超名曲、通称オモギン、「想い出は銀の笛」はフルートをやっていればアンサンブルで必ず演奏する名曲ですね。そんな彼女が日本の「管打楽器コンクール」の若手部門の為に作曲した、有名なパガニーニの24のカプリース第24番を元に構成された壮大な作品です。「オモギン」をご存じなら三浦ワールドな響きの中に浸れる素敵な作品です。なお、当日作曲者の三浦さんが演奏会へ来て下さるかも、、、です(^^)v

    ・ゴーベール:ノクターンとアレグロスケルツァンド(Fl+Pf、上坂)

     この作品もユーの作品同様パリ音楽院のコンクールの為に1906年に作曲されました。作曲者のゴーベールはもともとフルート奏者ですが、作曲科としてだけでは無く指揮者としても活躍した多彩な「音楽家」です。フルートを熟知したゴーベールが、高度なテクニックを使い演奏者を苦しめる(笑)ような作品で有りながら、決して演奏不能では無い高度な作品に仕上がっています。
     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


    ・ベートーヴェン:ソナタ26番op.81a「告別」(Pf solo、近藤)
     ベートーヴェンは、例え嫌いであったとしても絶対に避けることが出来ない大作曲家です。若い頃はヴィオラも演奏しましたがピアニストとしての名声を得ました。そんなベートーヴェンの渾身の精力で創り上げたピアノソナタの1曲です。音大の試験でも良く取り上げられます。

    ・ベルリオーズ:オラトリオ「キリストの幼時」より、若いイスマエル人による2本のフルートとハープのための三重奏(2Fl+Pf)

     幻想交響曲とその作品にまつわるエピソードは余りにも有名なベルリオーズですが、コンクールや卒業試験の為の作品はフルートにはありません。そうでは無くて、ベルリオーズ自身が「ローマ大賞」というコンクールに熱心でした。ローマ大賞は、建築、彫刻、絵画、版画を対象として1663年に創設された芸術のためのコンクールで、大賞を獲得すると当時もっとも芸術が盛んで優れていたローマへの留学の権利が与えられるというものです。音楽部門は1803年に加わりコンクール自体が廃止される1968年まで続きました。受賞者の中には錚々たる名前が見られます。そのローマ大賞に4度目の応募で大賞を得ることが出来たのです。余談ですが、オーケストラの魔術師と異名を取るラヴェルは1回も受賞することが出来ず、その理由は(「ボレロ」のように)審査員の感性を大幅に超えてしまっていた、からだと言われています。

    Probe231

    私もソロ頑張りますよ〜。
    ゴキゲンな名曲です。


    <本日の賄い>

    Probe231

    先日の練習では賄いを手抜きしましたが、その時作る予定だったホタテとブロッコリーのペペロンチーノに黄色のパプリカと緑のズッキーニも加えました(^O^)v パスタは美味しい全粒粉のスパゲッティーニ。

    Probe231

    ん、ぃや〜、旨いですぜ、ダンナ。
    ぁ、演奏会も来てくんなまし(立川談志[偽]、いや、松本明子[偽])。


    <本日の青空と鉄塔>

    Probe231

    明日は関東に台風が最接近するという予報。それが信じられない様なイイ天気。台風さん、とっととUターンしてこのままイイ天気でお願いします。





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





     

     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.231「ソロライブ・II〜コンクール」
    ◆日 時:2019.7/27
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.230QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・ユー:ファンタジー(Fl+Pf、平野)
     ・三浦真理:パガニーニへのオマージュ(Fl+Pf、平野)
     ・ゴーベール:ノクターンとアレグロスケルツァンド(Fl+Pf、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ・ベートーヴェン:ソナタ26番op.81a「告別」(Pf solo、近藤)
     ・ベルリオーズ:オラトリオ「キリストの幼時」より、若いイスマエル人による2本のフルートとハープのための三重奏(2Fl+Pf)


    ソロイスツVol.230-232フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<2019フルートクライス・サマーキャンプVol.38>>


    ◆開催日時:2019.8月16日(金)〜8月19日(月) 3泊4日
    ◆講  師:フルート・上坂 学平野 景子 ピアノ・近藤 盟子
    ◆会  場:プチホテル・ゾンタック

    ◆詳  細:こちらをご覧下さい

    ◆プロムナードコンサート・プログラム
     (後日公開します)
    ◆Mobile
     キャンプVol.38QR

     


    初日16日(金)のプロムナードコンサート、18日(日)の参加者による発表会は入場料無料でどなたでもお聞き頂けます。どうぞお気軽にお越し下さい。



    サマーキャンプVol.38ロゴ
     

    ↑ クリック下さい! ↑


    <キャンプの特徴>

    ・期間中2人の講師で併せて6回のレッスンを受講出来ます。

    ・キャリア(どんな初心者でも、上級者でも)を問いません。
     それぞれのキャリアに合った受講曲の選曲を致します。

    ・初めての方も、お一人の方も気軽に参加頂けます。
     今年もお一人で初めての方も参加予定です。
     女性で初めてでお一人での参加もあります。

    ・2種類のアンサンブル(ピアノ伴奏有りと無し)にチャレンジ!
     2人の講師でのレッスンを受講出来ます。

    ・ムラマツ技術者による無料調整会を実施します。

    ・ムラマツ主要モデルを自由に試奏(ラインナップは以下の通り)
     共通仕様:インラインリング、H足部管、Eメカニズム付き
     (モデルの詳細はこちらから)
     −SR-PTPモデル(総銀製プラチナメッキ、トーンホール半田付け)
     −総9K-SRモデル(トーンホール半田付け)
     −14Kモデル(メカニズム9K製、トーンホール引き上げ)
     −14K-SRモデル(メカニズム銀製、トーンホール半田付け)
     −18K-SRモデル(メカニズム9K製トーンホール半田付け)


    その他たくさんのお楽しみ(^o^)
    どうぞお気軽にエントリー下さい

     




     

    ==============================




     

     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.55
    ◆2019年7月28日
    (日)
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.54の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック