【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツ] Vol.229「神童・モーツァルトとフランスのモーツァルト・ドヴィエンヌ」公演に向けてどうやって練習しているかというと〜その2

0

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.229「神童・モーツァルトとフランスのモーツァルト・ドヴィエンヌ」
    ◆日 時:2019.5/18
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子有松 栞 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Do229QR

    ◆プログラム:Webサイト
    モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」KV.492より、序曲(3Fl) 
    ドヴィエンヌ:トリオ 第4番 ヘ長調(3Fl) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ドヴィエンヌ:トリオ 第2番 ニ長調(3Fl) 
    モーツァルト:小夜曲 ト長調 KV.525(アイネ・クライネ・ナハトムジーク、3Fl)

    Probe229〜その2

    曲の雰囲気を掴む練習第1回目から2週間、今日から実質的な練習になります。その間各自の練習が進み前回とは全く違った雰囲気が心地イイ。

    ドヴィエンヌは3Flのためのオリジナルですが、モーツァルト2曲はもちろんアレンジ、各パートの役割をスコアでチェックしながら練習は進みます。分かっていても何段にも重なったオーケストラのスコアを見直すことでイメージがさらに湧いてくるものなのですね。その上で我々3人の演奏が最適になるように楽譜に手を加えていきます。編曲ものの多くの場合どんな技術レベルの人に吹いて貰いたいか、たまたま仲良しの演奏家のために編曲した(←歴史的に極めて多い)等々目的があり、必ずしも演奏者に最適とは言えない場合が発生するからです。

    3人の経験や曲に対する思いから様々な意見が飛び交い素晴らしい時間となりました。
    と言う事で、、、


    <本日の賄い>

    Probe229〜その2

    お疲れ様〜。
    みなさんそれぞれにお年頃なので、糖質とプリン体がゼロというヤツで乾杯。

    Probe229〜その2

    本日の賄い。
    挽肉のラグーを全粒粉のパスタ(1.6mmのスパゲッティーニ)で。
    ラグーの作り方は以前と大体同じです。

    ・鶏レバーは適当に切り分け、1時間ほど牛乳に浸けて血と臭味を抜きます。
    ・みじん切りの玉ねぎ、ピーマンざく切り(種もワタも一緒に)、
     ホワイトアスパラガスは薄切りにしておきます。
    ・オリーブオイルを熱し、まずは玉ねぎだけを弱中火で焦がさないよう
     10分ほど炒めます。
    ・ピーマンとマッシュルームを加え、さっと炒め合わせたら小麦粉を降り、
     とろっとしてきたら煮込み用の鍋に移します。
    ・同じフライパンにそのままオリーブオイルを足し、挽肉(今回は合挽)、
     下処理した鶏のレバー、魚肉ソーセージ、ハムを加え炒め合わせます。
     魚肉ソーセージとハムは出汁のつもりで。
    ・挽肉の色が変わったら赤ワインをドボドボ〜と投入!
     水分が無くなったら煮込み用の鍋に移します。
    ・鍋に缶詰のホールトマトを手で潰しながら加え、ベイリーフ、
     お塩で煮込みます。
    ・味を見て、チキンスープやお塩を足して味を整えます。

    全粒粉ってバネのように跳ねて、多過ぎると綺麗に盛れませんね。。。(ノД`)
    またご報告します。

    Probe229〜その2

    イタダキマース!モリモリ( ̄∇ ̄)
    そして、、、

    Probe229〜その2

    先日5月8日が誕生日だったという栞ちゃんのお祝いを。我が家からお祝いのケーキを買ってあったのですが(我が家のピアニストも5月生まれなので一緒に)、景子ちゃんからもケーキが、、、ホールケーキ2つ。これ、健康的だ!だって、誕生日ケーキのカロリーはゼロって言いますからね。景子ちゃんが持って来たケーキには「しおりちゃん」と名前入りでしたのでお持ち帰りに。

    Probe229〜その2

    ローソクを年の数だけ立て、Happy birthday to you!と歌を。
    このケーキを4人で頂きました、、、だから、カロリーはゼロなんですよ。


    Probe229〜その2

    そんな三人の奏でるゴキゲンなフルートアンサンブル、是非お出かけ下さい。
    心よりお待ち申し上げます。






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜



     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.229「神童・モーツァルトとフランスのモーツァルト・ドヴィエンヌ」
    ◆日 時:2019.5/18
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子有松 栞 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Do229QR

    ◆プログラム:Webサイト
     モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」KV.492より、序曲(3Fl) 
     ドヴィエンヌ:トリオ 第4番 ヘ長調(3Fl) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ドヴィエンヌ:トリオ 第2番 ニ長調(3Fl) 
     モーツァルト:小夜曲 ト長調 KV.525(アイネ・クライネ・ナハトムジーク、3Fl)


    227-229フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.54
    ◆2019年5月25日(土)・
    26日(日)
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.53の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑

     




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:パスタ

    JUGEMテーマ:ビール

    JUGEMテーマ:グルメ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック