【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>




categories

archives

[食べる] 鶏のレバーで旨旨レバニラ炒めを

0

    鶏レバニラ炒め

    レバーって大好き。焼き鳥もレバーが一番好きです。
    レバニラ炒め、レバー好きなのに以外にも滅多に食べたいと思うことが無いのですが、今日はムラムラと無性に食べたくなりました。疲れているのかなあ。

    とにかく!
    仕事帰りに食材を調達して作ってみましたよ、大好きな鶏レバー、ハツも付いています。

    <今回のレシピ>

    ・鶏レバー(ハツ付き)3パック(結果的に多過ぎました)
    ・もやし2袋
    ・ニラ2束

    ・鶏レバーは適当な大きさに切り分ける。
     ハツは縦半分に切り分ける。
     1時間ほど牛乳に漬け込み血抜きをする。
     水洗いし、固まった血も洗い流す。
    ・上記レバーをお醤油、お酒、ごま油で20分ほど漬け込み、
     水分を拭き取って片栗粉をまぶす。
    ・フライパンにサラダオイルを熱し上記のレバーを焼き、一旦取り出す。
    ・野菜を強火でさっと炒めレバーを合わせる。
    ・お醤油、お酒、お砂糖、オイスターソース、大量のおろし生姜をよく混ぜた
     合わせ調味料で味付けする。
    ・火を止めてごま油を回しかけ旨旨に完成。

    鶏レバニラ炒め

    もう、好きなだけ食べることが出来ますよ!
    もやしとニラはシャキシャキに仕上げるのが重要、旨旨です。柔らかいレバーと歯応えのあるハツの食感が楽しいレバニラ炒めです。


     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜



     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.229「神童・モーツァルトとフランスのモーツァルト・ドヴィエンヌ」
    ◆日 時:2019.5/18
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子有松 栞 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Do229QR

    ◆プログラム:Webサイト
     モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」KV.492より、序曲(3Fl) 
     ドヴィエンヌ:トリオ 第4番 ヘ長調(3Fl) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ドヴィエンヌ:トリオ 第2番 ニ長調(3Fl) 
     モーツァルト:小夜曲 ト長調 KV.525(アイネ・クライネ・ナハトムジーク、3Fl)


    227-229フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.54
    ◆2019年5月25日(土)・
    26日(日)
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.53の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック