【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>




categories

archives

[萌えキャラ] 新兵器導入〜Canon SPEEDLITE-188A

0

    AE-1P+188A
    *Canon AE-1PROGRAM + Motor Drive MA + FD85mm F1.8 S.S.C. + SPEEDLITE 188A

    う〜ん、カッコイイ!と、いきなり自己満発言で恐縮です。
    188A、カメラ中古店やネット通販サイトなどでは3,000円〜5,000円で取引されている古いストロボです。キヤノンのAシリーズフィルムカメラ(AE-1、AE-1PROGRAM、A-1、AL-1、AV-1等)専用のストロボとして開発されたものでガイドナンバーは25。やや暗いガイドナンバー17という155Aを持ってるのですが、最近調子悪いのと、188Aでは撮影後に正常に撮れれば「AUTO OK」と表示されるのにほんのちょっとグラッと来て、、、オークションサイトを見ながら気絶(しているうちに何故かポチッていた)してしまいました。正確には「ほほう、良さそうなブツだなあ、1,000円か、様子見で入札しとくか」が、競合相手が現れず見事落札、と言うわけです( ̄。 ̄;)


    AE-1P+188A

    支払いも済んでブツ到着、ほほぅ、綺麗だぞ、これ、電池室も綺麗だし接点も綺麗でピカピカだ。よし、撮ってみよう。

    装着してストロボをONにするとシャッタースピードも絞りもちゃんと設定され、通信が正常に行われていることが確認出来ました。シャッターを切ってみると正しく発光しているようです。日中でも逆光の被写体撮るのにイイですね。

    現像が楽しみだなあ(^^)v
    でも、まだフィルム余ってる。36枚撮るのって大変。デジカメと違ってフィルムが勿体ないので、本当に撮るべき被写体か、構図は良いのか、と悩むのでなかなか撮りきれないんですよね。。。撮影会企画するか!






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     




     

     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


    Vol.229「神童・モーツァルトとフランスのモーツァルト・ドヴィエンヌ」
    ◆日 時:2019.5/18
    )7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子有松 栞 Pf.近藤 盟子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Do229QR

    ◆プログラム:Webサイト
     モーツァルト:フィガロ序曲 ニ長調 KV.492(3Fl) 
     ドヴィエンヌ:トリオ 第4番 ヘ長調(3Fl) 

     −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 

     ドヴィエンヌ:トリオ 第2番 ニ長調(3Fl) 
     モーツァルト:小夜曲 ト長調 KV.525(アイネ・クライネ・ナハトムジーク、3Fl)


    227-229フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.54
    ◆2019年5月25日(土)・
    26日(日)
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.52の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:フェティシズム

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フィルムカメラ

    JUGEMテーマ:CANON キヤノン カメラ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック