【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツ] Vol.227「横取りクラシック・Vol.2」へ向けてどうやって練習しているかというと〜その6、からの、賄いはグリーンピースのタリアテッレ

0

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

     

     


    ​◆Vol.227「横取りクラシック・II」
    ◆日 時:2019.2/24()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)

    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     227QR

    ◆プログラム:Webサイト
     J.S.バッハ:2Flのための協奏曲 ニ短調 BWV1043(2Fl+Pf、原曲2Vln) 
     グリーグ:ソナタ第1番 ヘ長調 Op.8(Fl+Pf、平野、原曲Vln)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ブラームス:ソナタ第2番 変ホ長調 Op.120-2(Fl+Pf、上坂、原曲:Cla) 
     ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 Op.67「運命」より、第1楽章
             (Pf solo、近藤、原曲:管弦楽) 
     モシュコフスキー:組曲 Op.71(2Fl+Pf、原曲2Vln)


    Probe227

    今日は3日後の2月24日(日)公演、ソロイスツVol.227「横取りクラシック・II」へ向けての最後の練習でした。皆午後から仕事があるので朝イチの練習、とは言えまずは目覚ましティータイム(^◇^;) チョコレートとアーモンドが入った食パンです。美味しい!パンと言うよりもフルーツケーキの様です。コーヒーと一緒にまさにモーニング。このパンもEricaをプレゼントして下さった生徒さんからの頂き物です。お陰様で我が家の食卓が潤っています(^o^)。

    Probe227

    さあ、練習練習。
    音楽の方向性は決まっていますが、前回から更に練習が進みテンポが上がったり、逆に感情楽章ではテンポが下がったりと相変わらず諦め悪くあれこれやっております。テンポの違いは音楽の性格をがらりと変えてしまうことがあります。スタッカートやテヌートの「度合い」も変わってきますし、それを根拠に音色感や音程感も変わってきます。これが面白いんですよ〜、いつか希望者を集めて公開リハーサルを実施してみたいですね。とても良いレッスンになると思いますし、音楽作りでどんどん変わっていく様子が面白いと思います。

    アンサンブル2曲は重量級、特にモシュコフスキーは感動的な音楽です。そして景子ちゃんのグリーグをたっぷり練習して、、、賄いのお時間です(*^_^*)。


    <本日の賄い>

    Probe227

    グリーンピースのタリアテッレ、グリーンピースのソースがよく絡んで旨旨です。これは以前作ったグリーンピースのリゾットと、グリーンアスパラガスのフェットゥチーネの2つのレシピを融合させた感じで作って見ました。とは言え、裏ごしがちょっと面倒なだけでレシピはシンプルかつ簡単です。

    Probe227

    鞘付きの生のグリーンピースです。両端をハサミで切り落としておきます。

    Probe227

    強めの塩で柔らかくたくたになるまで茹で、煮汁少々と一緒にミキサーにかけます。途中でオリーブオイルを加えます。塩味の煮汁とタリアテッレのゆで汁の塩味がそのまま味付けになります。

    Probe227

    茹でたグリーンピースは3本だけ(人数分という意味)お飾り用に取っておきます。

    Probe227

    ざるで裏ごししてグリーンピースのペーストを作ります。鞘は繊維質が硬くて食すには適しませんので、力を入れて無駄の無いように漉していきます。大量の繊維が残りますよ(゜Д゜;)

    タリアテッレを茹で始めます。
    フライパンにバターを熱し、パスタのゆで汁をざばっと加えて良く馴染ませ、アルデンテよりも硬めに茹でたタリアテッレを加え良くあおります。そこへグリーンピースのペーストを加え更によく馴染ませ、粉チーズとオリーブオイルで香り付けして旨旨に完成です。簡単でしょ?

    Probe227

    鞘を開いたお飾りのグリーンピースと、春のパスタに相応しい桜の塩漬け(水に浸けて塩抜きしておきます)を飾ります。とっても良い香りですよ。鞘はあくまでもお飾りなので食べないでね。景子ちゃん大満足、「これならグリーンピース嫌いの人でもきっと美味しく食べることが出来るはず」とお褒め頂きました\(^O^)/ いや、実際とっても旨旨でした。食べる時にオリーブオイルを回しかけても旨旨ですよ〜。

    Probe227

    皆さん、2月24日(日)来て下さいね〜!!





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





     

     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

     

     

    Vol.227「横取りクラシック・II」
    ◆日 時:2019.2/24()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)

    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     227QR

    ◆プログラム:Webサイト
     J.S.バッハ:2Flのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043(2Fl+Pf、原曲2Vln) 
     グリーグ:ソナタ第1番 ヘ長調 Op.8(Fl+Pf、平野、原曲Vln)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ブラームス:ソナタ第2番 変ホ長調 Op.120-2(Fl+Pf、上坂、原曲:Cla) 
     ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 Op.67「運命」より、第1楽章
             (Pf solo、近藤、原曲:管弦楽) 
     モシュコフスキー:組曲 Op.71(2Fl+Pf、原曲2Vln)


    227-229フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.53
    ◆2019年3月23日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.52の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:パスタ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック