【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツ] Vol.225「師弟対決・Vol.1」へ向けてどうやって練習しているかというと〜その3

0

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


    Vol.225「師弟対決・Vol.1」

    ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
    TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     ソロイスツ225QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
     ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
     タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
     タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
     サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
     ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)

    ソロイスツProbe225

    来週末11月16日(金)公演ソロイスツVol.225「師弟対決・Vol.1」へ向けての本格的な合わせ初日です。共演はもちろん景子ちゃん、今日も明るく楽しく前向きな合わせが出来ました。

    今回と来年1月公演の2回シリーズとなる師弟対決、今回のタファネルとゴーベールのアンサンブル曲もソロも一晩で聴けるという贅沢な企画です。ドップラーと違いアンサンブル曲が少ない2人のヴィルトゥオーゾ、有名なマドリガルはフルート2本用に編曲された珍しいバージョンでお届け致します。

    そして、タファネルとゴーベールの代表作と言える3曲のソロ、タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー、タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ、そして、ゴーベール:ソナタ第3番G-durと聴き応え十分です。本日の合わせは3曲のアンサンブルと景子ちゃんが演奏する「魔弾の射手」によるファンタジーが中心です。

    ソロイスツProbe225

    ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) は短い小品的アンサンブルですが、太陽が燦々と照る美しい海の風景を思い起こさせるような美しい作品です。比較的キャリアの短いアマチュアの皆さんにも十分楽しめる作品ですよ。是非お聴き下さいね。


    <本日のTea Time>

    ソロイスツProbe225

    景子ちゃんが買ってきてくれた、ぶ厚い唇のような形にも見えるアップルパイでコーヒーを。

    ソロイスツProbe225

    ぎっしりリンゴにカスタードクリームも入っていて旨旨でしたよ!行列が出来ているお店だそうです。


    <本日のお疲れ様&賄い>

    ソロイスツProbe225

    練習も終わり、まずはビールでお疲れ様〜であります。

    ソロイスツProbe225

    おつまみその1。

    薄切りにして塩抜きしておいた搾菜をごま油で炒め、お醤油と一味唐辛子で味付けです。これが旨いのよ〜\(^O^)/。唐辛子は毎度韓国の唐辛子、辛くなく風味豊かな一味であります。これをほかほかご飯に混ぜても旨旨なんですよ〜。

    ソロイスツProbe225

    おつまみその2。

    これ、ポテトフライだと思うでしょ?
    ブッブーーー、残念!大根フライ、大根なのであります。大根は皮を剥いて写真のような細切りにします。ビニール袋に入れ、小麦粉と片栗粉を入れてしゃかしゃかシェイク!高温の油でカラッと揚げて出来上がりです。今回は新潟県産の昆布塩で味付け、ドライパセリでお飾りです。大根ですが苦みは無く名役者ですよ(^^)v

    Probe225賄い

    本日のメイン、「豚いなり丼」であります。ネットにあったレシピを参考にしました。

    ・ご飯は前日の夜に研ぎ、ざるで水分を切った後に浸水させておきます。
     水には味醂を加え、昆布も入れて炊きます。

    ・揚げ(3枚)は熱湯で油抜きし、短冊切りにしておく
    ・豚肉(150g〜200g)は食べやすい大きさに切り分ける。
    ・チンゲン菜(2株)をレンジ600Wで50秒

    ・豚肉を炒める。
    ・油揚げを加える。
    ・お酢(黒酢)、お醤油、お砂糖、すり下ろし生姜(チューブ)で味付けする。
     お酢と生姜は多めが旨旨ですよ。
    ・出来上がり直前にチンゲン菜を加える。
    ・丼にほかほかご飯をよそい、ご飯に黒酢をふりかける。
    ・豚肉いなりをたっぷり乗せて旨旨に完成!

    これ、期待以上に美味しかったですよ!!お酢のさっぱり感がイイ。加熱しているのでお酢の刺激はかなり和らいでいます。


    ソロイスツProbe225

    みんな来てねーーー!







     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     

     




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


     

     

    Vol.225「師弟対決・Vol.1」

    ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     ソロイスツ225QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
     ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
     タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
     タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
     サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
     ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


    ソロイスツ224〜226フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.52
    ◆2019年1月26日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.50の様子
     こちらからご覧下さい。
     

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

    このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです(手元に数冊ありますのでご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡下さい)。


    THE FLUTE165号
     

    ↑ クリック下さい! ↑


     

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:ビール


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック