【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




categories

archives

[ソロイスツ弘前公演] 秋の夜長のコンサートVol.3〜ファンタジーの世界へ:ご報告その4・プライベートレッスン

0

    【ソロイスツ弘前公演】

    秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
    ・・・ファンタジーの世界へ・・・

     

     

    ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
         翌日9/30(日)10:00〜20:00プライベートレッスン
    ◆会 場:石のむろじ
         〒036-8087
         青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
         フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
    ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
         学 生(小・中・高校生)¥1,000−
         未就学児のご入場はご遠慮下さい
         70席限定

    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋(ゲスト) Pf.近藤 盟子

    ◆詳 細:こちらからご覧下さい

     Mobile

     弘前3QR

    Facebook
    ◆プログラム:Webサイト
     


     

    ・・・・・・・・・・


     

    【ご報告Index】

    初日9月27日(木):弘前到着

    2日目9月28日(金):最終練習
    3日目9月29日(土):本番!
         ・4日目9月30日(日):プライベートレッスン
    5日目10月1日(月):東京へ



    <本日のプライベートレッスン>


    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    演奏会の翌日はプライベートレッスンです。
    皆さんの悩みは共通していて、安定した音を得ること、です。それは私の得意分野で「上坂メソッド」の出番ですね。当て方(場所や向き)、距離という考え方、息の向き、その3つに留意します。当て方が一番簡単で、下唇と顎の間の窪みにリッププレートがはまるように安定して接していればOK、大事なのはその後で「そうやって口を作るか」です。そして距離、ほとんどの方が息の出口から息の当たる歌口内の壁までの距離が遠すぎるのです。頭部管は内向きに、下唇を潰すように当て、顎を突き出して(受け口にするようなつもりで)息の向きを「上へ」と意識します。頭部管を外へ向けるよう指導する先生もいらっしゃいますが、私はそれは間違いだと断言します。

    それぞれの悩みにアドバイスし、最初は音作りで、そして音階等で、最後に今取り組んでいる曲で実践的に練習していきます。

    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    前回のレッスンにも参加されたMakiさんとTakakoさん、頑張っておられますよーーー。レッスンした感じでは、あと1〜2回のレッスンでコツが理解出来て劇的に上達する感じでした。と言うのは、私が当てると音が劇的に改善するからです。また聞かせて下さい、楽しみにしています。

    昨日の演奏会で打ち上げも参加された鳴海さん(レッスンがアツクなり写真撮り忘れました)はボルンのカルメンファンタジー。色々研究されていて質問も的確。とてもしっかりとした音の持ち主でちょっと改善すれば更に上達間違いなしでしょう。当て方、距離、向き、ですよ!

    しかし、今日は寒かったですね、台風の影響で冷たい雨が降っています。こんな時は熱いスープ的な物が欲しい、、、と言うことで、


    <本日の旨旨>

    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    煮干しラーメンだ!
    本当は違うお店に行きたかったのですがどこも中休み、仕方なく初日に行ったお店に再訪です。前回は「極煮干し豚骨」でしたが、今日は「煮干し豚骨」です。

    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    食べてみると「極」と余り差が無いなあ、これなら今日食べた安い「煮干し豚骨」で十分ですね。麺はこのお店で一番硬い「バリカタ」でオーダーしました。身体も温まって帰宅です。

    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    帰宅すると毛豆が茹でて用意されていました。毛豆サイコー!!今まで食べた枝豆の中で一番美味しかったです。大きさ、歯応え、豆の味、どれも超一級品です。ビールに合う合う\(^O^)/

    弘前コンサートVol.3:4日目プライベートレッスン

    そして鰊の切り込みと菊です。どちらも大好き、サイコー旨旨でした。

    雨は次第に強まって来ました。明日はお昼の便で羽田に向かうのですが、欠航になるかならないか心配。台風、さっさと行ってくれ!

    (弘前コンサートVol.3:5日目東京へ、へ続く)






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     

     




     

    【ソロイスツ弘前公演】

    秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
    ・・・ファンタジーの世界へ・・・

     

     

    ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
    ◆会 場:〒036-8087
         青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
         フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
    ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
         学 生(小・中・高校生)¥1,000−
         未就学児のご入場はご遠慮下さい
         70席限定

    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋 Pf.近藤 盟子


    Facebook
    ◆詳 細:こちらからご覧下さい

     Mobile

     弘前3QR


    ◆プログラム:Webサイト
       ライネッケ:バラード Op.288 
       カルク-エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ 
       フォーレ:ファンタジー 
       ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(ピアノ独奏) 

     

    〜〜〜 Tea Time 〜〜〜


     <リクエストより>
       ビゼー:「ラインの歌」より、第3曲「夢」(ピアノ独奏) 
       ミュージカル映画「アラジン」より、ホールニューワールド 

     <ゲスト奏者をお迎えして>
       クーラウ:トリオ ト長調 Op.119(2本のフルートとピアノ) 

       ドップラー:ハンガリー田園幻想曲

    弘前3Flyer

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================






    8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

    このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


    THE FLUTE165号

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:ラーメン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック