【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツ公演] Vol.224「ヴィルトゥオーゾ・フルート」へ向けてどうやって練習しているかというと〜その2

0

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

    3本のフルートとピアノによる壮大な響きを!
     

     

    Vol.224「ヴィルトゥオーゾ・フルート」
    ◆日 時:2018.9/22(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
    TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子大保 麗香 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     Probe224QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ボワモルティエ:アルトリコーダーと2本のフルートのためのソナタ第2番
             ト長調 Op.34-2 (3Fl+Pf)
     J.S.バッハ:2Flの為のソナタ ト短調 BWV.1029(2Fl+Pf、大保、上坂)

     

     

     −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

     


     武満 徹:マスク(2Fl、上坂、平野) 
     武満 徹:ロマンス(Pf独奏、近藤) 
     クラーク:3Flとピアノの為の「Curves」(3Fl+Pf)



    Probe224

    前回の練習は曲の雰囲気を掴むだけの合わせでしたので、練習という意味では今回が実質初めての合わせとなります。気心知れた仲間との演奏会は忌憚の無い意見が交換出来ますし、意見がぶつかって多少雰囲気が悪くなったとしても常にポジティヴでいられる安心感がありますね。

    Probe224

    クラークの四重奏は四分音(半音のそのまた半音)盛りさん、いや、四分音で出来ている音楽なのですが、屈託が無く楽しく美しく、気むずかしさの無いスキッとする作品です。技術的には難しいのですが、それらを乗り越えた時の喜びは大きい登山のような曲です。

    Probe224

    私と大保さんで演奏するバッハは、クラークとは全く違った喜びと難しさがあります。技術的には基礎があれば誰でも演奏出来るのですが、バッハの求める音楽、音楽の方向性を模索し音楽を創り上げていくのはとても高度な作業です。数字にしたら1/100秒の違いでがらっと音楽が変わる。スラーの意味、そもそもアーティキュレーションはどうして発達してきたのか、スラーが全く無くても豊かな表情を再現出来るか、等々、面白すぎます。そういう意味においてはクラークよりもはるかに時間がかかりますが、バッハの音楽に触れ音にしていくことで自分自身がどんどん豊かになっていく実感が持てるのです。その実感を演奏会では皆さんと共有したい、そう願っています。

    Probe224

    それぞれに練習して来た物を持ち寄って音楽を創り上げていきます。その過程も音楽そのもの、楽しくて辛くて苦労があって爽快なのです。

    と言うことで、、、


    <本日の賄い>

    Probe224

    今日は白ワインスタート。

    Probe224

    前菜に自家製ピクルス。

    「あ、これ、ブログに載っていたヤツですね」

    そうです。

    Probe224

    メインはトマトと嶽きみのリゾット風炊き込みご飯。

    「あ、これ!私がこんどの賄いはこれで、と言ったヤツですね」

    そですよ!!!(^o^)
    今日のは前回のよりもスペシャルですよ、玉ねぎのみじん切りと白ワインも入っています。

    Probe224

    はい、こちらがおかず、これもブログに載せましたよ、こも

    「子持ちししゃもですね!」

    そですそです、よくご存じで(゜o゜;)

    演奏会へ是非是非お運び下さい!!


    (続く)



     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

    3本のフルートとピアノによる壮大な響きを!
     

     

    Vol.224「ヴィルトゥオーゾ・フルート」
    ◆日 時:2018.9/22(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
    TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子大保 麗香 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     Probe224QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ボワモルティエ:アルトリコーダーと2本のフルートのためのソナタ第2番
             ト長調 Op.34-2 (3Fl+Pf)
     J.S.バッハ:2Flの為のソナタ ト短調 BWV.1029(2Fl+Pf、大保、上坂)

     

     

     −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

     


     武満 徹:マスク(2Fl、上坂、平野) 
     武満 徹:ロマンス(Pf独奏、近藤) 
     クラーク:3Flとピアノの為の「Curves」(3Fl+Pf)

    ソロイスツ224〜226フライヤー

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    【ソロイスツ弘前公演】

    秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
    ・・・ファンタジーの世界・・・

     

     

    ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
         翌30日(日)プライベートレッスン
    ◆会 場:〒036-8087
         青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
         フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
    ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
         学 生(小・中・高校生)¥1,000−
         未就学児のご入場はご遠慮下さい
         70席限定

    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋 Pf.近藤 盟子


    Facebook
    ◆詳 細:こちらからご覧下さい

     Mobile

     弘前3QR


    ◆プログラム:Webサイト
       ライネッケ:バラード Op.288 
       カルク-エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ 
       フォーレ:ファンタジー 
       ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(ピアノ独奏) 

     

    〜〜〜 Tea Time 〜〜〜


     <リクエストより>
       ビゼー:「ラインの歌」より、第3曲「夢」(ピアノ独奏) 
       ミュージカル映画「アラジン」より、ホールニューワールド 

     <ゲスト奏者をお迎えして>
       クーラウ:トリオ ト長調 Op.119(2本のフルートとピアノ) 

       ドップラー:ハンガリー田園幻想曲

    弘前3Flyer

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================






    8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

    このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


    THE FLUTE165号

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:ビール


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック