【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>




categories

archives

[プチうどんツアー] 生麺だけ買いに行くはずが、、、誘惑に負けてイートイン!

0

    【一人でも行く旨旨うどんツアー】
    「がっきーと行く旨旨うどんツアー」に触発されて、ツアーを待ちきれず一人で行くうどんツアー>


    生麺だけ買うつもりだったのですが、、、誘惑に負けて食べました( ̄。 ̄;)

    第1回:2017.12月2日(土)開催
     1)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&きのこ汁生麺持ち帰り)
     2)田舎うどん「てつ」


    第2回:2017.12月9日(土)開催
     1)四方吉うどん本店
     2)大木うどん店(&持ち帰り)


    第3回:2018.2月25日(日)開催
     1)元祖田舎っぺうどん(北上尾店)
     2)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(きのこ汁生麺持ち帰り)


    第4回:2018.4月10日(火)開催
     1)四方吉うどん本店
     2)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&きのこ汁生麺持ち帰り)

    第5回:2018.5月1日(火)開催
     本日の旨旨うどん
     1)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&きのこ汁生麺持ち帰り)

    第6回:2018.5月15日(火
    )開催
     本日の旨旨うどん
     1)みやふじうどん店Facebook

    第7回:2018.6月29日(金)開催
     本日の旨旨うどん
     1)うどん本舗
     2)四方吉うどん本店(生麺持ち帰りのみ)

    第8回:2018.7月8日(日)開催

     本日の旨旨うどん
     1)小平うどん聖蹟桜ヶ丘店(&生麺持ち帰り)


    小平うどん



    ど〜ん!


    あ、いや、今日はうどんツアーに行く予定は全く無く、夕食にかすうどんを作ろうかとうどんを買いに出かけたんですよね、紅生姜もたくさんあるし。この前かすうどんを作った時には埼玉武蔵野うどんの名店・四方吉うどん本店の生麺を使ったんですがそりゃあ美味しくて、スーパーで買ってきたゆで麺を使って初めて作ったかすうどん(これだって相当美味しかったんですけど)と段違いの旨さ、それを思い出したらどうしても美味しいうどんを手に入れたくて。。。

    で、伺ったのは「小平うどん」。初めて本店で食べた時は、その個性的すぎるうどんの風味に戸惑ってしまい、必ずしも好印象では無かったのですが、思い出すと小麦をそのまま食べているような香りとあのコシが思い出されてお店へ一直線、だったのです。

    で、生麺だけ買うつもりが、つい、ついね(゜Д゜;)

    小平うどん

    まさに「小麦色」のうどん。熱盛りはそうでも無いのですが、この冷や盛りのコシは最上級。私の経験ではあの大木うどんに次ぐコシの強さなのです。因みに大木うどんは、コシでは無く「硬い」が正当な評価だと断言出来ます。その次ですから相当な物なのですが、それが大好き!(^o^) こちらは硬いのでは無くちゃんと「コシ」であります。

    これで400gの並み盛り(小が300g、大が600g)、埼玉の武蔵野うどんから見ればカワイイ量ですね(多くの場合400gの小から始まり、600g、800gと行き、1kgやそれ以上出すお店もあります)。

    小平うどん

    こちらのうどんは事実上肉汁一本という潔さ。変化球としてカレーつけ汁もありますが、肉汁ベースなんですね。肉汁の色は最大級に真っ黒で、でも飲めちゃう位の塩味ですが甘くはありません。いつも(他店で)食べるきのこ汁に比べると肉の出汁は単調に感じますが、味の輪郭はきのこ汁よりはっきりしています。

    小平うどん

    肉汁で食べるのはがっきーツアーVol.7以来1年半ぶりです。個性も主張も強いこの麺には、シンプルなつけ汁が合っているのですね、久々に食べて理解出来ましたよ。

    小平うどん

    こちらがテイクアウトしてきた生麺、500gです。むわぁ〜っと穀物の香りが立ち上り期待急上昇、、、なのですが、今日はもうお腹一杯、明日食べることにしてめんつゆだけ作りました。

    めんつゆは、お酒と多めの味醂を煮きり、買い物に出かける前に水に浸けておいた昆布出汁を昆布ごと加え、花がつおを「えっ!!??」と言うくらい投入、沸騰直前にざるで漉し、鍋に戻して淡口醤油で味付けして完成です。今回も関西風に甘めの味付け、かすうどんにして食べるのが楽しみだな〜\(^O^)/

    昆布と鰹節の佃煮

    お腹は一杯ですけど料理欲は余っていたので佃煮を。うどんつゆの出汁取りで使った昆布と花がつお、まだまだ旨味が残っていますのでリサイクルです。昆布は細切りに、花がつおは軽く絞ってざく切りにします。お酒、味醂、砂糖を良く混ぜ火を点け、昆布と花がつおを投入、さっと混ぜ煮たって来たら濃口醤油を加え、弱火で水気が無くなるまで煮詰めて完成です。あ、金胡麻も忘れずに。

    凄く美味しいですよ、ちょっとチープなイメージがあるかも知れませんが、、、旨いの!お腹一杯でも口寂しくなったら迷わずコレッ(^_^)v


    <本日の巨大萌えキャラ、、、キャラかな?>

    クレーン

    うどんを買いに行く途中、駅から遠く離れた住宅街のど真ん中にほぼほぼ(今流行の形容詞)大きなクレーンがほぼほぼ活躍しておりました。街中ではほぼほぼ見ない大きさです。(品川駅前はこんな感じのですし、西新宿はこんな感じ、地上からの自立式か否かの違いはありますが)。

    鉄塔

    その向かいにはほぼほぼ大きな鉄塔が(*^_^*)
    夕暮れ時にシルエットになるのがほぼほぼカッコイイのだ。




     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜




     

    【2018フルートクライス・サマーキャンプVol.37】


    ◆開催日時:2018.8月10日(金)〜8月13日(月) 3泊4日
    ◆講  師:フルート・上坂 学平野 景子 ピアノ・近藤 盟子
    ◆会  場:プチホテル・ゾンタック
    ◆参加費:¥48,000−
         期間中のレッスン6回、食事、施設使用料、写真代を含みます。
         会場までの往復交通費は含みません(各自ご負担下さい)

    ◆詳  細:こちらをご覧下さい

    クライス・サマーキャンプ37ロゴ

    ↑↑ クリック下さい! ↑↑



    ●フルート三昧の楽しい4日間!

    ●ピアノ伴奏付きアンサンブル、ピアノ伴奏無しアンサンブルの2曲を仕上げます。

    ●それぞれの曲を3回レッスン。
     計6回のアンサンブルレッスンを受講出来ます。

    ●初日夜には講師陣によるプロムナードコンサートを開催。
     (まだリクエスト間に合います!)

    ●2日目夜はリクリエーションDay。
     景品をかけたゲームを予定。
     希望者が多ければ音楽基礎講座の開講もあります。

    ●2日目から合唱も楽しみます。
     今年も、佐藤 眞作曲・山之井愼作詞:混声合唱のための組曲「旅」より、
     「旅のよろこび」を。

    試奏用にムラマツのゴールドモデルをご用意します。

    ●3日目夜は皆さんの発表会!

    ●4日目、チェックアウト後にはランチも一緒に。

    是非お気軽にエントリー下さい!!
    お得感満載の4日間です。

     


    練習

    その前にソロイスツの練習練習(^_^;



     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

    フルートの世界では絶大な人気と憧れのフルート奏者ドップラーの特集です。
     
    Vol.223「音楽自由人・モーツァルト」
    ◆日 時:2018.7/15(土)2:30p.m.開演(2:00p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
         (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.
    上坂 学平野 景子 Vo.平野 太一朗 Pf.近藤 盟子

    ◆プログラム:
      アレグロとアンダンテ KV.608(幻想曲ヘ短調、2Fl+Pf)
      フルートソナタ変ロ長調 KV.10(Fl+Pf、平野)
      フルート四重奏第3番ハ長調 KV.285b(Fl+Pf、上坂)
      トルコ行進曲(ソナタ第11番イ長調より第3楽章、Pf、近藤)

            〜〜〜 Tea Time 〜〜〜

      おいらは鳥刺し(Vo+Pf)
      何と美しい絵姿(Vo+Pf)
      恋を知る男たちは(2Fl)
      なんという笛の音色だ(Vo+Fl+Pf)
      誰にでも恋の喜びが(Vo+Pf)
      復讐の心は地獄のように我が心に燃え(2Fl)
      私たちはもう会えないの(2Fl)
      娘か女か、パパゲーノはどちらが欲しい(2Fl+Pf)

    Facebookイベントページ

     


    ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:うどん

    JUGEMテーマ:鉄塔写真

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:フェティシズム

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック