【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>




categories

archives

[食べる] 一人でも行く旨旨うどんツアーVol.5〜古墳遠足付き

0

     

    【一人でも行く旨旨うどんツアー】
    「がっきーと行く旨旨うどんツアー」に触発されて、ツアーを待ちきれず一人で行くうどんツアー>



    第1回開催日:2017.12月2日(土)
     1)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&持ち帰り)
     2)田舎うどん「てつ」


    第2回開催日:2017.12月9日(土)
     1)四方吉うどん本店
     2)大木うどん店(&持ち帰り)


    第3回開催日:2018.2月25日(日)
     1)元祖田舎っぺうどん(北上尾店)
     2)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(持ち帰り)


    第4回開催日:2018.4月10日(火)
     1)四方吉うどん本店
     2)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&持ち帰り)

    第5回開催日:2018.5月1日(火)
     本日の旨旨うどん
     1)元祖武蔵野うどん「めんこや」本店(&持ち帰り)

    ツアーと言うより、もはや「めんこやへ行く」というただの食事レポ( ̄。 ̄;) 今回はがっきーと行くうどんツアー想い出の地、さきたま古墳公園も再訪してきました。


    <本日もめんこや!>

    めんこや

    「がっきーと行く旨旨うどんツアー」が始まって以来、疲れたり何かあると「うどん食いてー」、という事で今日もめんこやです。

    めんこや

    超人気店、店内は賑やかです。
    揚げトッピング、しかし大好きなきんぴらは売り切れでした。゜(゜´Д`゜)゜。


    めんこや

    コシが強いのにもちもち〜、本当に美味しい麺です。今日は血迷って大盛り(700g)に(;゜ロ゜)

    めんこや

    出汁もめんこやさんが一番好きです。しめじが入っているところも他店と違うところです。いや〜、美味しかったぁ、ご馳走様、満腹です。


    <本日の寄り道>

    鉄塔

    埼玉県中部地域は鉄塔の宝庫。広々とした畑の中を巨大鉄塔と伝線が自由に走り回っております。結界フリー物件も多く、お!と立ち寄ったのですが、綺麗に整備された畑の中を歩かねばならず結界は断念。。。(´・ω・`)

    鉄塔

    麓から崇めて帰って参りました。


    <本日の大人の遠足>

    さきたま古墳公園

    実は今日も2軒目として、うどんツアーで初めて食べた田舎っぺうんどん・さきたま古墳店(田舎っぺうどんは、きのこ汁発祥のお店とされています)へ行く予定だったのですが、今回は時間的理由で断念、さきたま古墳公園と博物館だけは行く事にしました。博物館では国宝の「金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)」他、古墳からの様々な出土品が展示されていて大昔に思いを馳せる事が出来ます。

    さきたま古墳公園

    そして、さきたま古墳公園へ。大小10ほどの古墳を見る事が出来、そのなかのいくつかは登る事も出来ます。上記画像の古墳は「丸墓山古墳」で、この公園の中で一番高さがあります。がっきーと来た時は冬で寒かったのですが、今日はとても暑い(31度)夏のような気候、緑も生い茂って雰囲気も活気があります。

    さきたま古墳公園

    暑くてもまだまだ湿度は高くなく、芝生広場の木陰のベンチに座れば通り過ぎる風が心地いい。正面に見えているのは、前方後円墳の稲荷山古墳です。

    さきたま古墳公園

    さあ、帰ろう、と歩き出したら可愛いあまがえるちゃんが!ちょっとだけ手に乗せたらヒンヤリしておりました。人間の体温でも火傷するそうなのですぐに茂みに戻しました。ほんと、カワイイ!園内の池ではウシガエルがのびのび鳴いておりました。

    夕陽

    連休唯一のお休みは旨旨に楽しく過ごす事が出来てハッピーです。


    <本日のお土産>

    お土産日本酒

    さきたま古墳公園を出て信号待ちをしていると、すぐ横に造り酒屋が。158年前の安政七年(1860年)創業という川端酒造さんです。火入れしていない生と辛口の2本をゲット。帰ってすぐにテイスティング、スッキリとした中に旨味のある美味しいお酒でした。すぐ無くなりそうです(゜Д゜;)


    <本日のお家めんこや〜♪>

    本日のお家めんこや

    めんこやへは保冷バック持参で行って来たのです。コンビニで氷も買い、生麺も安心して持ち帰る事が出来ました。

    本日のお家めんこや

    はい、夕食もうどんであります。美味しくて、ホント、飽きないです。

    本日のお家めんこや

    茹で時間は12分、柔らかすぎ?と思えるのですが、冷水で締めると強いコシが生まれます。

    本日のお家めんこや

    お店と同じ味の出汁にはねぎと揚げを増量しましたよ。ボリュームも満点であります。食べ終わってまたすぐ行きたくなるうどん屋さんです\(^O^)/



     

    〜〜〜 お知らせ 〜〜〜




     

    第1回さくらミュージック・フルートフェスタ
    【上坂学・フルートを楽しもう! in 弘前Vol.1】


    ◆開催日時:2018.5月26日(土) 14時開演
         (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)
          翌27日(日)プライベートレッスン開催(詳細ページ参照
    ◆出  演:Fl.上坂 学(演奏と指導)
          Fl.工藤 千尋(コンサート共演)
          Fl.竹澤 聡子(コンサート共演)
          Pf.近藤 盟子
    ◆会  場:さくら野百貨店弘前店4階文化ホール
    ◆参加費:一般¥3,000− 高校生以下¥1,500−
         イベントに先立って開催の「親子のコーナー」は別途¥500−
    ◆お申し込:さくらミュージック
          Tel.0172-26-1120、Tel.0800-800-5688(通話料無料)
          〒036-8092 弘前市城東北3-10-1 さくら野百貨店弘前店3階
    ◆詳  細:
    こちらからご覧下さい
    ◆フライヤー:両面拡大画像です(デザインはReikoさん
    Facebookイベントページ

    ・ミニコンサートとフルートなんでもQ&Aです。東京で19回、大阪で14回、
     酒田で10回、金沢で3回、18年間のノウハウを全てつぎ込んだイベントです。
     大いに期待してください!
    ・ムラマツのEXから18Kの主要モデルも自由に試奏できます。
     またご希望の方へは無料楽器診断、翌日には調整(別途500円)も行います。
    ・特典が一杯のイベントです。どうぞエントリー下さい。

    弘前イベントVol.1

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:鉄塔写真

    JUGEMテーマ:フェティシズム

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック