【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>




categories

archives

[クライス・イベント] 新しい企画はワクワクする

0

    クレーン
    3台のクレーンたち 左:風神 右手前:天神 右奥:雷神

    新しいものを造る工事現場のクレーンたち。私も新たにフルートのイベントを企画しています。新しい事を始めようとする時、内容は既存の物を踏襲するとしても、場所や時が違えば気持ちはとても新鮮で凄く前向きになる事が出来ます。演奏すると言うこともレッスンも、このようなイベント企画も生活の為の一部には違いありませんがお金だけの問題ではありませんね。みんなの役に立ちたい、それは事実ですが、そんな綺麗事だけでは無く、もっと根本的な、音楽が好きであると言うことが原動力になる慟哭のような思いがこみ上げてくるのです。

    クレーン

    工事関係者の世界では、安全祈願や験を担ぐことはとても重要な事のようです。こちらの大型ビル新築工事のように規模の大きい麹となれば特に慎重になることでしょう。大きな工事なるほど携わる人達の怪我の保証、ダムなどの超大規模工事ともなれば死亡に伴う遺族への保障金も予算に組み込まれると聞きます。それだけに天空へ突き刺すようにそそり立つクレーンにはそれぞれ風神、天神、雷神のように神を崇める名前が付いていて安全祈願を怠りません。私の企画主催するイベントも成功を祈願し、慎重に事を進めていきたいと思っています。


    <本日の新型車両>

    E353

    帰り、駅に着いたら停まっていた新型車両のスーパーあずさです。たった22分の旅気分。真新しいシートは、在来線のグリーン車かと錯覚させるようなゆとりのある作りをしていて、背もたれも高くピローも備わって快適です。特に座面の座り心地は素晴らしく、お尻のフィット感は私の知るJR在来線の中でピカイチの出来だと感じました。

    E353

    ピロー・カバーにプリントされたE353の車両型式が誇らしげ。統一したフォントでシンメトリにデザインされた「E」と「3」がちょっとお洒落ですね。

    E353

    いつもの車窓からの風景を眺め、、、

    E353

    22分はあっと言う間に過ぎ、特急は松本へ向け走り去っていきました。ああ、このまま乗って松本へ行きたかったよう、温泉も美味しいお蕎麦も、この時期ならわさびの花もあるかも知れないんですから!


    <本日の気になる>

    E353

    新大久保、大久保界隈を徘徊していたら、「中国食品 超激安」と書かれた立て看板を発見、看板にプリントされている矢印に従いふらふらと路地を入っていきました。こぢんまりとしたお店には豆板醤や甜麺醤の定番調味料、山椒や唐辛子の大袋が所狭しと棚に積まれてテンション急上昇。中でも気になった物は写真のこれ!

    はい、我が家では今や定番の韓国辛辛チキンラーメンであります。中国食材店で韓国って、、、と、チラッと思いましたが、、、赤い包装の「2×Spicy」は切らすこと無くストックされている一番のお気に入り。左の黒い包装は初めて見るぞ、右にちょっと見えている紫の包装のものはいつものお店にも売られているな、黒いの、どんな味だろう。とグループメッセンジャーに投げたら「あ、それ私が初めて食べたヤツ、辛さはマイルドで基本形」という返事が。マイルドと言っても、辛い物好きの我々のレベルであってスコヴィル値は4,000SHUほどもあり、辛いのが苦手な人には無理な辛さです。因みに、右の赤い「2×Spicy」のスコヴィル値は8,808SHUもあります。辛いよ。

    このシリーズは5〜6種類ほどリリースされているようですが、全てを扱っているお店を知らないので未コンプリートです。マイルドでもいい、食べてみたい!今日は例の八百屋でパクチー4袋、空心菜2袋、ターツァイ1袋(大きい株2つ入り)買ってバックパックはパンパンだったんですよね(しかし、この八百屋さん激安!)、今度からにして買いに行くぞ、黒袋、待ってろよ( ̄。 ̄;)





     

    〜〜〜 お知らせ 〜〜〜




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

    フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
     
    Vol.220:2018.3/17(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.
    上坂 学平野 景子大前 翔子 Pf.近藤 盟子
    Facebookイベントページ
     

    ●テレマン:「ターフェル・ムジーク第2集」より、第4曲四重奏曲 ニ短調(3Fl+Pf) 

    「食卓の音楽」と訳される「ターフェル・ムジーク」。貴族などの宴の席で演奏する事を目的として作曲されたと伝わっています。簡単に言えばBGMなのですが(今の皇室にもそのような演奏団体がありますね)格式高く作曲されています。ぐいぐいと進む音楽は、初めての方でも大いに楽しめることでしょう!


    ●J.S.バッハ:トリオソナタ ニ短調 BWV.1036(2Fl+Pf、上坂、大前) 

    このソナタは伝・J.S.バッハであり、最近の研究では次男のC.P.E.バッハの作でだと考えられています。父セバスチャンよりも自由で快活、明るい音楽は楽しい!の一言に尽きます。

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 



    ●ドリング:トリオ(2Fl+Pf、大前、平野) 

    マデリーン・ドリング(1923.9.7.〜1977.3.26.[54歳])はイギリスの作曲家で、女優でもありました。さすが女優、ネットで検索すると美人さんの画像がリストアップされます。ご主人がオーボエ奏者だったことも有り、オーボエの作品も多数みられ、このトリオもオリジナルはフルート、オーボエ、ピアノという編成です。聞きやすい、楽しい音楽です。


    ●エヴァンス:フルートの祭典(Flute Fiesta)(3Fl+Pf)

    ジャズあり、ボサノバ風有り、チャチャ風ありのまさに「お祭り」な楽しい四重奏です。フルート吹きたくなっちゃいますよ。


    ソロイスツ218〜220フライヤー
    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ====================




     

     

     

    【フルートの神髄に触れよう!


    フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.46
    ◆2018年3月18日(日)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    Fcebookイベントページ

    ◆Vol.45の様子:こちらからご覧下さい。


    大阪レッスンロゴ
    ↑ クリック下さい ↑




     

    ====================

     

     




    【TRIchrO in Tokyo】


    ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

    ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
    ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
          Pino.八巻 絵里子
          Bass.デイブ・マキュア
          Drums.マーク・フェアウエザー
    ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
    ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
          東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
          03-6679-5388
    Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
    フライヤー画像はこちらから!
    Facebookイベントページ

    ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の東京公演です。トリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお楽しみ下さい!


    TRIchrOフライヤー

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ====================




     

    【フルートを楽しもう! in 東京Vol.19】


    今さら聞くに聞けない、誰も教えてくれない、そんなフルートの悩みを一挙解決!実は「こんなに楽に音が出るんだ」という事を体験して頂けます。当日は希望者には直接アドバイスするミニレッスンも行われます。質問はどんなことでもOK、何でも聞いて下さい。どんな初歩的なことも本人にとっては重大事項、丁寧に説明致します。Q&Aに先立ち開催されるリクエスト100%のミニコンサートも必聴です!リクエストをどんどんお送り下さい

    ◆開催日時:2018.4月8日(日) 14時開演
          (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)

    ◆会  場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
         (JR新宿駅下車 徒歩10分 / 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 徒歩1分)
          Tel.03−3367−6000
          〒160-0023
          東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル・2Fムラマツホール
         (1Fがジョナサンのビルです)

    ◆詳  細:こちらからご覧下さい
    ◆QRコード:携帯、スマホ、タブレットからは下記QRコードで。
          東京Vol.19QR

    Facebookイベントページ

    必ず上達出来てフルートがもっと好きになる、ミニコンサートとフルートQ&Aです。これから始めたい、昔やっていたけど再開したい、という方から上級者までキャリアや使用する楽器を問いません。このイベント参加者には、後日Skypeを使用してのフォローアップWebレッスンを1回(30分)無料で受ける事も出来ます。

    ムラマツ主要モデルの試奏会、お使いの楽器の状態を診断、参加者全員で大合奏などのコーナーもあります。どなたでもお気軽に参加頂けるイベントです。どうぞエントリー下さい!


    東京Vol.19ロゴ

    ↑ クリック下さい! ↑



    JUGEMテーマ:フェティシズム

    JUGEMテーマ:鉄道・駅

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:街並み散策

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック