【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>




categories

archives

[国立(くにたち)] 老舗レコードショップ

0




     

    ============== お知らせ ==============
    ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
    クライス・フルート・ソロイスツVol.240


    ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
    オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
    どこからでもフルートを楽しもう!


    (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
    ==================================





    清里音楽祭
    ↑拡大画像はこちらから↑


    私の母校である国立音楽大学はその名の通りそもそもは国立市にあり(現在は立川市)、また一橋大学もある国立市は学園都市と言っても良い雰囲気があります。私がフルートを習い始めたのも国立市でしたし、今は無き「名曲喫茶」の老舗や、クラシック好きのオーナーが経営し音大の理事たちも通ったという老舗喫茶店、電柱の無い街並みに桜並木等々、散策にも最適な街、それが国立だと思っています。

    そんな街で長年(私の記憶では50年ほど)営業を続けているクラシック中心の「レコードショップ・アポロ」という老舗のレコード店があり、その店主はもちろんクラシックに精通し、また、一橋大学の兼松講堂で演奏会を主催したり、清里の清泉寮で30年にわたり「清里音楽祭」を主催するなどクラシック音楽界には無くてはならない存在、とい言って過言では無いお方です。兼松講堂での演奏会も何度も通いましたし、清里音楽祭もグラーフ氏が出演した時には仲間と一緒に参加しました。音楽監督の小林道夫先生の幅広い交友関係から招かれたゲスト陣は、今では巨匠という呼び名に相応しい演奏家も多く招かれていました。

    参加した音楽祭では、フルートを学ぶ学生も多く参加していた事からグラーフ氏のご好意で急遽リハーサルが公開となった事を思えています。曲はマルタンのバラードが印象的でした。終了後には質問も受け付けてくれて、私は「C.P.E.バッハの無伴奏ソナタや、モーツァルトのKV.14の楽章の演奏順を入れ替えた理由」を質問し、グラーフ氏の考えの一端を感じる事が出来てとても有意義だったのを今でも鮮明に覚えています。

    そんな立役者のレコード店(もちろん今はCDですが)にとても久しぶりに伺ってきました。店主は歳をお取りになってはいますが昔と変わらず明朗なお声でこちらの質問に答えてくれました。兼松講堂での演奏会に通っていたこと、その時の出演者(巌本真理さんなどなど)の話し、清里音楽祭の話しなど懐かしそうに楽しくお話しさせて頂きました。

    そんな話をしていたら引き出しから紙の束を取り出し手渡されたのが上記画像、清里音楽祭の全30回のプログラムをB1用紙両面2枚に印刷したもの。上記画像はその一部で懐かしさ全開です。

    頂いて来たCDは2枚、ベートーヴェンのクロイツェルが収録されたグリュミオーとハスキル、クレーメルとアルへリッチと言う新旧のものです。1944年録音のシゲティのライブ版もありましたがそれは次回に。古い録音のCDはネットではなかなかリストアップされず、「紙」が無くならないのと同様にCDショップも大切だなあと実感した次第です。

    また昔の色々な話しを聞かせて下さい、と告げ、店を後にしました。





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


    ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.240QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
      −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
      −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
      −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

     ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


    ソロイスツVol.239-241
     

    ↑ クリック下さい! 





     

    ==============================





     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
    ◆2020年9月19日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.59の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい!




     

    ==============================





     

     

    オンラインレッスン・ロゴ
     

    ↑ クリック下さい! 


    ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
    ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
    ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
    ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
     2回目からは有料。30分から始められます。
     30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
    ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
    詳細はこちらから!

    ・Mobile
     オンライン「なんでも質問箱」QR




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする