【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>




categories

archives

[食べる] 本日の旨旨おうどんと旨旨トースト

0




     

    ============== お知らせ ==============
    ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
    クライス・フルート・ソロイスツVol.240


    ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
    オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
    どこからでもフルートを楽しもう!


    (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
    ==================================





    こげら

    爽やかな風にススキが揺れて、、、あれ?ここ、こげら?(すっとぼけ)。弾丸訪問です。ガングロになった駐車場のマーカー、設置したての頃は色白の美しいお嬢様でした( ̄。 ̄;)

    こげら

    昨日の「釜善」さん同様、このブログで一番出てくるうどん屋さん、こちらの「こげら」さんも「うどんTOKYO百名店2020」に選出されました。スゴイですね、おめでとーーー!(昨年の百名店は「全国」でしたのでもっと凄い)

    百名店、つまり選出された100軒のうち私が伺ったことがあるのは28軒、以外と少ない。気に入るとそこばかり行ってしまう凝り性が如実に表れている次第です(^◇^;)

    貴重なステッカーだと思うのですが、そこはさすが店主のおがっつさん、使い古された冷蔵庫に無造作に貼られていたので小麦粉で(うどんを打った手で触っているのでしょう)汚れいているぞ、いいのか、おがっつ!ま、味と品質には関係無いことですからね。

    開店15分前に前倒し開店で即満席、外には長い行列。
    自ら「僻地」と曰う、その通り凄く不便な立地、平日なのに、営業は11時から13時までの2時間だけ、それをめがけてくるたくさんのお客さん。末席の常連としてはとても土日には伺えませんが(混んでいて申し訳ないので)最近は平日でも似たような状況です。

    こげら

    今日の天ぷらは全3種、左からレンコン、ちくわ、ゲソ、おまけのねぎです。アツアツ旨旨ですよ〜。何の変哲も無いようで、揚げ方もぐらぐらに煮立っている油にドボッと入れているだけなんですけど、旨いのです。簡単そうに見えて美味しいのがプロの業であります。

    こげら

    私の定番、しょうゆ(左、冷、中)とひやあつ(並)。

    こげら

    あたたかいお出汁に冷たく締めた麺、涼しくなったこれからの定番です。

    こげら

    極太、極コシの旨旨麺、サイコーなのです\(^O^)/
    噛む楽しさと嬉しさ幸せを感じることが出来ますよ。

    こげら

    そして、しょうゆ。
    こちらは更にストレートに麺を味わう事が出来ます。最初はデフォルトでかかっている少量のお醤油のみで、いや、お醤油のかかっていない麺だけで、そしてお醤油と大根おろしを混ぜて、最後に追い醤油で旨旨なのです。

    こげら

    しょうゆに必ず入っているぶ厚い耳。このお宝が旨旨でウレシイ。

    今日もありがとうございました。
    ご馳走様でした。


    <本日夜の旨旨トースト>

    リチュエルのトースト

    ランチのこげらさんうどんがお腹にずっしり、なので夜はヘルシーに生徒さんから頂いたリチュエルの美味しい食パンでトーストを。

    トーストってヘルシーなのかどうかは別にして、いや、バターにチーズにハチミツだぞ、ヘルシーなのか?なのか?はどうでも良く旨旨なのでありました。

    ルーコラとミニトマトのサラダにブリーを添えて。

    リチュエルのトースト

    以前「家事ヤロウ」で紹介されていたレシピをうっすらと思い出しながら、、、パンに切れ目を入れてそろそろ色付くかな〜くらいトーストしたら取り出し、切れ目に無塩発酵バター(ケチらないで美味しいバターを使いましょう)を挟んできます。余白(?)にもバターを乗せて再度トースト、バターが溶けてパンに染み渡り美味しい焦げ色が付いたら完成です。

    お好みで追いバターを。ご覧の様に結構な量のバターを使っていますが、出来上がったバター染み染みトーストは思いのほかさっぱりしていて追いバター必須!な感じなのです。

    今回はサラダにもトーストにも一切味付けしていませんが、ブリーの塩味が強かったのでそのままでちょうど良い感じでした。そして、そして!!

    半分くらい食べ進んだところで、ブリーにもトーストにもハチミツをたっぷりかけて更に旨旨なのです!(^_^)v

    ランチはうどん2杯に天ぷらだったので、夜はこのようにたっぷりのサラダファーストでヘルシーなトーストなのでありました。

    ヘルシーなのか?本当に、なのか???





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


    ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.240QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
      −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
      −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
      −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

     ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


    ソロイスツVol.239-241
     

    ↑ クリック下さい! 





     

    ==============================





     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
    ◆2020年9月19日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.59の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい!




     

    ==============================





     

     

    オンラインレッスン・ロゴ
     

    ↑ クリック下さい! 


    ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
    ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
    ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
    ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
     2回目からは有料。30分から始められます。
     30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
    ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
    詳細はこちらから!

    ・Mobile
     オンライン「なんでも質問箱」QR




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:うどん

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:クラシック音楽


    コメント
    コメントする