【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>




categories

archives

[クライス・フルート・ソロイスツ&食べる] 先々のソロイスツへ向けてどうやって計画を練っているかというと・その2〜本日の旨旨はエビマヨのズッキーニボート

0




     

    ============== お知らせ ==============
    オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
    どこからでもフルートを楽しもう!


    ●7月25日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.61
    ●9月27日(日)2:30p.m.公演:クライス・フルート・ソロイスツVol.239
    (上記3公演の詳細は下方にも掲載してあります)

    *7月11日(土)公演予定のソロイスツはコロナの影響で休演となりました*
    ==================================





    ニムロッド

    ソロイスツ演奏会はフルートアンサンブルの定期演奏会としては業界では草分けと言って良い存在で、始めたばかりの今から24年前には同様の定期演奏会は皆無で我々は珍しい存在でした。定期演奏会として毎月開催していたのですが、最近では同様のコンサートも劇的に増え会場の予約も時として困難になり、毎月の演奏会は難しい状況と環境は変わってきました。それでも年に最低7回の定期演奏会を、それもフルートアンサンブルのみという当初からのスタイルは変わっておらず、現在でも希有の存在となっています。

    最低回数の年間7回の公演でも必要な曲目は40曲近くなり、好評を博して再演する曲目もあるにしてもプログラムの殆どはソロイスツとして新曲の公演が望まれています。その様な理由から頻繁に楽譜を探しに行く必要に迫られています(昨日もそうでした)ですので、演奏が決まっている曲ばかりではなく、将来的に良いかも、と思える曲は買ったり編曲したりしています。

    今日はレッスンと練習のあと再編曲に取りかかりました。以前同じ曲で2Fl版と3Fl版で演奏してきましたが、今回は曲は同じですがFlとAFlの為の編曲を行っています。詳細は後日に譲りますが、フルオーケストラの壮大で豊かな作品をだった2本の笛で奏でる壮大な計画(自社比)です( ̄∇ ̄)音を出すのが楽しみです。


    <本日の旨旨>

    エビマヨのズッキーニボート

    これまでもよく作ったズッキーニボートです。以前はスタッフィングに鶏挽肉を使いましたが、今回はみんな大好きエビマヨです。

    エビマヨのズッキーニボート

    ズッキーニは洗って縦半分に切り分け、果肉をスプーンで取り除きます。果肉はスタッフィングの大切な材料となります。下になる外側は座りが良くなるよう画像のようにピーラーを施しておきます。

    今回は2人分でズッキーニを2本用意、半分に切り分けられたズッキーニが4本出来上がります。写真にはありませんが、スタッフィング用の玉ねぎ(大1/2)をみじん切りにしておきます。

    エビマヨのズッキーニボート

    スタッフィングの主役エビは、アルゼンチン産の生食用アカエビです。これはお節の海老でも美味しいんです。

    ・頭を取り除き殻を剥きます。楊枝で背腸を取り除き包丁で叩いておきます。
    ・オリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ズッキーニの果肉、エビの順にソテーします。
     ズッキーニとエビは玉ねぎが透けてきてから加えます。
    ・お塩と黒胡椒ガリガリで薄く下味を付けておきます。
    ・全体に火が通ったらマヨネーズをたっぷり加えて味付けし、スタッフイングの完成です。

    エビマヨのズッキーニボート

    オーブントースター附属の天板にアルミホイルを敷き、ズッキーニを並べてスタッフィングを詰めます。半分に切り分けたプチトマトを飾ります。

    エビマヨのズッキーニボート

    シュレッドチーズをお好きなだけトッピング。曲芸のようにたくさん乗せて下さいね!!

    チーズはピザ用で構わないのですが、ピザ用に生成された製品はどうも塩分が強すぎるように感じますので(そもそもチーズは塩分が高いのですが)ゴーダやチェダーなどのシュレッドチーズの方がチーズの風味が感じられて出来上がりも美味しくなります。今回は市販のシュレッドチーズ絵お使いましたが、お気に入りのチーズをスライサーで薄切りにして使うのがイチバンです。

    エビマヨのズッキーニボート

    我が家のオーブントースターは最高温度が250度となっているのですが、最初は160度の比較的低温で7〜8分じっくり火を通します。最初から温度が高すぎると表面が焦げるだけでズッキーニに充分火が通らないからです。ヒーター部分との距離が近い場合は、最初だけアルミホイルを被せると良いと思います。その後最高温度にして、チーズが焦げればOKです。

    さあ、こんがり美味しそうに焼けましたよ。

    エビマヨのズッキーニボート

    お皿に盛ったら、フレッシュパセリのみじん切りをたっぷりトッピング。ドライのパセリの方がお手軽なのですが、テイストはフレッシュに遠く及びません。ちょっとの手間ですが是非フレッシュパセリをお使い下さい。

    エビマヨのズッキーニボート

    フォークとナイフでざくざく切り分けて、ハフハフ旨旨にお召し上がり下さい!!

    白ワインとバゲットなどのパンがあれば完璧です。今回は我がピアニスト作の食パンで頂きました。





     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     



     

     


    オンラインレッスン・ロゴ
     

    ↑ クリック下さい! 


    ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
    ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
    ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
    ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
     2回目からは有料。30分から始められます。
     30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
    ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
    詳細はこちらから!

    ・Mobile
     オンライン「なんでも質問箱」QR



     

    ==============================

     




     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.61
    ◆2020年7月25日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.59の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい!




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    コメント
    コメントする