【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>




categories

archives

[CD] 懐かしく思うこと〜本日のお家でこげらセット風

0




     

    ============== お知らせ ==============
    ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
    クライス・フルート・ソロイスツVol.240


    ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
    オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
    どこからでもフルートを楽しもう!


    (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
    ==================================





    グラーフ:バッハCD

    先日フルート奏者のグラーフ氏の事を少し書きましたが、そう言えば最近氏の演奏に触れていないなあ、とネットを徘徊していると懐かしい録音がCD化され格安で売られているのを発見、即行でポチりました(^.^)

    それはバッハのソナタ集で、聞くと次はどんな装飾でどんなニュアンスで、等々を完全に覚えている自分に驚いてしまいました。それほど聞き込んだんだなあ、当時フルートと言えばグラーフ、ニコレ、ランパルだったもんなあ。

    面白いのは、当時「最新の音色」だと感じていた音がトラヴェルソのように聞こえること。もちろんバッハだからそう吹いているのだろうけれど、現在のモダーン楽器(金属も木管も)の奏者には無い音色です。その音色のコントロールも表現や装飾同様に工夫に満ちていて面白いことこの上無い。

    現在の解釈から見ればおかしいところもあるのだが、そりゃそうでしょう、半世紀近い47年前の録音ですから。それでも氏の解釈ややりたいこと、個性が強く感じられて勉強になるし、楽しい。癖が強いタイプの奏者だという事も嬉しく感じてしまう。そして、当時の、色々な音楽と演奏に枯渇していた昔の自分が思い出されるのです。

    ガンバロウ!!!今の自分も。


    <本日のお家でこげら風セット>

    こげらご飯

    昨日伺った「讃岐うどん・こげら」さん。いつもうどん2杯(2種類)と天ぷらで、出汁で炊いたご飯までお腹が追いつかないのだ。出汁で炊いた美味しいご飯もメニューに載っていてTKGを旨旨に楽しむ事が出来るのです。遂に今日はご飯をテイクアウトして来たのでありました、、、だって、いつも座るテーブルのすぐ横50cm位の所に炊飯ジャーがあって、よそう度にいりこ出汁のイイ匂いが香って来て誘惑するんですから。帰りの車の中もイイ香り満載、お腹一杯なのに帰宅してすぐつまんじゃいました。

    お家でこげら風

    で、今日はうどんを食べに出掛ける時間が無いので夜にお家でおうどん。麺は自転車屋さんのご主人が打つ渾身の旨旨おうどん、今日は胡麻を練り込んだ胡麻うどんです。

    お出汁は千葉県九十九里産の平子鰯の大きな煮干し(下記参照)、昆布、鰹節、熟成された返しで旨旨です。煮干しのお出汁もまあまあ上手く引けて、これでご飯炊いてこげら風にしてみるか、と、思い立ったのでした。

    こげらでは「こげらセット」なるものがあって、好きなうどん1杯、好きな天ぷら1個、出汁で炊いたご飯お茶碗に1杯、生卵という内容で定価から100円引きのワンコインでお腹一杯になるお得なセットなんです。私は、本来なら天ぷらも食べないでその分をうどんに回したい位なのでセットは頼まないのですが、今日は同行したピアニストが突然店主のおがっつさんに「出汁ご飯のテイクアウト出来ますか」。何杯分欲しいの?に「2杯分!」と私。そりゃあ、食べたいですもん( ̄∇ ̄)

    お家でこげら風

    そんな旨旨出汁ご飯をお家で再現。
    平子鰯のお出汁で炊いたご飯に生卵とねぎ、そして、

    お家でこげら風

    ちくわ天、鋏も添えてこげら気分全開!( ^o^) 衣にはアオサをたっぷり混ぜて揚げましたよ。磯の香りも満載で凄く旨旨です。

    お家でこげら風

    ごはんは煮干しのお出汁のイイ香りが立ちこめてシアワセそのもの。こげらの出汁ご飯にはもちろん及びませんが、それでも旨いよ、これ!

    お家でこげら風

    卵には出汁醤油をほんのちょっと、アオサ入りのちくわ天と一緒にサイコー旨旨でした\(^O^)/ 食べ過ぎちゃうよ〜(^◇^;)

    お家でこげら風

    大きな2本の煮干し、これが平子鰯の煮干しです。大きさの比較に横に置いた缶ビールは500ml缶、下の袋入り煮干しは伊吹いりこの大羽(8〜9cm前後)です。煮干しとしては初めて使うビックリの大きさでした。

    お出汁を引く時に昆布と一緒に一晩水に浸すのですが、嫌な苦味や癖が出ないよう煮干しの頭をもぎ内臓も取り除こうとお腹を開こうとしたら、、、結構な太さの骨が右手親指の爪の間に突き刺さっちゃいましたよ。痛いのなんの!その骨を抜こうと不器用な左手で骨抜きピンセットを使い骨を引っ張ったら、、、ぴゅ〜っと噴出、血がね(;´Д`)痛かったあ!!!

    頭をもぐだけで諦めました。それでも美味しい出汁が引けました。
    メデタシメデタシ(^_^)v




     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


    ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.240QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
      −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
      −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
      −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

     ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


    ソロイスツVol.239-241
     

    ↑ クリック下さい! 





     

    ==============================





     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.63
    ◆2020年11月7日(土)
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.59の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい!




     

    ==============================





     

     

    オンラインレッスン・ロゴ
     

    ↑ クリック下さい! 


    ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
    ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
    ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
    ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
     2回目からは有料。30分から始められます。
     30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
    ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
    詳細はこちらから!

    ・Mobile
     オンライン「なんでも質問箱」QR




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:うどん

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    [練習&食べる&お参り] 本日の練習と本日の旨旨おうどん、そして本日も二礼二拍手一礼

    0




       

      ============== お知らせ ==============
      ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
      クライス・フルート・ソロイスツVol.240


      ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
      オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
      どこからでもフルートを楽しもう!


      (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
      ==================================





      <本日のPiazzolla>

      ピアソラとフルート

      ピアソラの「タンゴ・エチュード」をさらう。

      ピアソラはタンゴの祖国とも言えるアルゼンチンの生まれだが、4歳の時にはニューヨークに移住しているので殆どアメリカ人と言っても良いくらいだ。しかし、アルゼンチンの血は流れていて消えることは無かったのだろう、クラシックの勉強していたパリで師のブーランジェに「タンゴこそ君の使命」と諭されたという。

      それからはバンドネオン奏者として多くの五重奏〜八重奏団と様々なバンドを率いてきた。現在では「リベルタンゴ」、「ブエノスアイレスの四季」、「忘却」、「タンゴの歴史」などが極めて有名で、そのどれもがフルートへ編曲され盛んに演奏されている。「バンドネオン協奏曲」とか、生で聴いてみたい。

      タンゴへの理解は完全では無いと思うのだがピアソラを練習する過程で少しでも理解を深めたい。練習していると次第に興奮してくる。興奮の中にもタンゴの一端が隠れていると思う。楽しくなる。


      <本日の旨旨おうどん>

      こげら

      ランチに「こげら」さんへ。
      今日は雨模様で気温も12度と低く、これ、殆ど東京では冬です{{ (>_<) }}
      駐車場のひまっつ(マーカー)も寒そうであります。

      こげら

      今日は遠方からと思われる初めてのお客さんが「10時(正式な開店時間の1時間前)にシャッターを開けたらもういた」そうで、前倒しに早く開店、まさかそんなに早いお客さんがいるとは思わず絶対に自分が一番と思っていたので何だか敗北感。店主のおがっつ氏にも「もう空いているとは思わなかったでしょ」と心の内を見透かされる(T_T)

      画像は、店主おがっつ氏のツマ作のひまっつ(ひまっつとは「暇」のこと。営業を邪魔しに来るらしい)。

      こげら

      まずは天ぷら、チクゲソで。すだちのオマケ付き〜(^.^)

      こげら

      そして1杯目はひやあつ。もっと寒くなるまであつあつはお預け。だって、ひやあつの方が最後まで麺のコシを楽しめますから。

      こげら

      そしてしょうゆ、こちらもすだちのオマケ付きだーーー\(^O^)/
      しかし、どんどん太打ちに進化していくこげら、耳の分厚さを見よ!!(嬉)

      こげら

      太打ちでコシは強いのだけれど、武蔵野うどんのゴリゴリとは全く違う。もちろん打ち方もあるだろうし、小麦粉(讃岐うどんを打つ時によく使われる香川の小麦粉を使っている)の違いも大きいだろう。

      太打ちも強いコシも大好きなので、これはこれで大歓迎\(^^@)/ この太くてコシの強い麺でも武蔵野うどんと感じさせないのは凄い事だと思います。さすが。

      今日もありがとうございました!
      ご馳走様でした。


      <本日の二礼二拍手一礼>

      日野八坂神社

      東京都日野市、JR中央線日野駅近くの八坂神社です。
      実は昨日八王子の帰りに寄ったのですが(上記画像はその時のもの)時間が遅くて御朱印の受付が終わってしまっていたのです。自宅からもそう遠くは無いので再訪して御朱印を拝受してきました。

      御本殿は1800年に建立されたものだそうだが、神社としての創建は不明とのことです。その昔、近くを流れる多摩川が氾濫してその後に光る神像が見つかり、その神像を勧請し創建されたとしています。

      日野八坂神社

      こちらがハローウイン限定御朱印。通常御朱印の倍の大きさ、つまり見開き2ページの大きさで直書きです。イラストが可愛いですね。





       

      〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

       




       

      <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


      Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


      ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
      ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
           TEL.03-3361-2211
      ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
          (未就学児の入場はご遠慮下さい)
      フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
      ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
      ◆お話し:
      Facebook

      ◆Mobile

       Vol.240QR

      ◆プログラム:Webサイト

       ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
       ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

       

      −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


       ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
        −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
        −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
        −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

       ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


      ソロイスツVol.239-241
       

      ↑ クリック下さい! 





       

      ==============================





       

      <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


      ◆フルートの神髄に触れよう!
       フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
      ◆2020年9月19日(土)

       KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
      ◆Vol.59の様子
       こちらからご覧下さい。
      スマホはこちらのQRコードから
       大阪レッスンQR
       

      大阪レッスンロゴ
       

       

      ↑ クリック下さい!




       

      ==============================





       

       

      オンラインレッスン・ロゴ
       

      ↑ クリック下さい! 


      ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
      ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
      ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
      ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
       2回目からは有料。30分から始められます。
       30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
      ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
      詳細はこちらから!

      ・Mobile
       オンライン「なんでも質問箱」QR




      JUGEMテーマ:神社仏閣

      JUGEMテーマ:御朱印収集

      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育


      [練習&お参り] 本日の練習と本日の二礼二拍手一礼

      0




         

        ============== お知らせ ==============
        ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
        クライス・フルート・ソロイスツVol.240


        ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
        オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
        どこからでもフルートを楽しもう!


        (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
        ==================================





        イベール楽譜

        12月20日(日)開催のフルートクライス大発表会Vol.30で生徒さんが演奏を予定しているこの曲、フルート音楽20世紀最大の傑作と言って過言では無いイベールのフルート協奏曲です。良く演奏されるフルート、ヴァイオリン、ハープの為の2つの間奏曲等、イベールはフルートとってとても重要な作曲家です。元都響首席フルート奏者の湯川先生が、「指に自信のある人でもイベールを吹けば技術が足りない事を思い知らされる」と仰っていた通り、一筋縄では行かない名曲です。

        そんな超上級な作品をアマチュアである生徒さんが演奏するわけですから、今さらながら負けていられませんね。。。と言う事で、楽譜を引っ張り出してきました。

        イベール楽譜

        左は大昔の学生時代に買った楽譜、中は大学卒業後に買った楽譜、そして右は買った覚えが無かったのに棚を漁ったら出てきた一瞬だけ販売してすぐに絶版になった日本語版。左2冊はフランスLeduc社のもので、まだバーコード処理をしていない頃のムラマツで買ったもので表紙の右上に鉛筆で値段が書かれています。左には4760、中には16000と書かれていますが、16000は「1」を足したジョークでしょう、なんだかうっっっっっ〜すらと思い出しました(^◇^;)。右の日本番は2600円です。安くてイイなあ。

        イベール楽譜

        日本版は全くの未使用ですが、Leducの2冊には色々と書き込みがされていて(「ハラ!」とか書かれているのには笑えます)使い込んだことを表しています。一番古い左の楽譜よりちょっと新しい中の楽譜の書き込みの方が進化していて、当時の勉強の様子が手に取るように判り懐かしさ満載。よく勉強しているなあ、と感心している場合じゃ無い感想も( ̄。 ̄;)

        ピアソラのタンゴ・エチュード6曲をしこたま練習して、ご褒美的にイベールを吹いてみます。それが、もう、底抜けに(古)、サイコーに楽しくて、こりゃ、止められませんわ(^o^)


        <本日の二礼二拍手一礼>

        八王子子安神社

        こちら、天気予報で(特に雪の時など)良く出てくる東京都八王子駅からほど近い子安神社です。759年に皇后様の安産祈願の為に創建されたとそうです。また、武将たちからも敬われ戦勝祈願もされてきたそうです。

        八王子子安神社

        御本殿で二礼二拍手一礼。

        八王子子安神社

        境内に、なんと!川越氷川神社以外で初めて見ました鯛のおみくじ。釣り竿で釣るスタイルも同じ、さっそくに釣っているピアニスト様がいらっしゃいました( ̄∇ ̄)

        八王子子安神社八王子子安神社八王子子安神社

        御朱印も拝受、上記3枚とも例祭限定御朱印(10/19まで配布、書き置きのみ)です。

        八王子子安神社

        3枚の鋏み紙も素敵です。





         

        〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

         




         

        <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


        Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


        ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
        ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
             TEL.03-3361-2211
        ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
            (未就学児の入場はご遠慮下さい)
        フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
        ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
        ◆お話し:
        Facebook

        ◆Mobile

         Vol.240QR

        ◆プログラム:Webサイト

         ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
         ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

         

        −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


         ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
          −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
          −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
          −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

         ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


        ソロイスツVol.239-241
         

        ↑ クリック下さい! 





         

        ==============================





         

        <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


        ◆フルートの神髄に触れよう!
         フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
        ◆2020年9月19日(土)

         KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
        ◆Vol.59の様子
         こちらからご覧下さい。
        スマホはこちらのQRコードから
         大阪レッスンQR
         

        大阪レッスンロゴ
         

         

        ↑ クリック下さい!




         

        ==============================





         

         

        オンラインレッスン・ロゴ
         

        ↑ クリック下さい! 


        ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
        ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
        ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
        ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
         2回目からは有料。30分から始められます。
         30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
        ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
        詳細はこちらから!

        ・Mobile
         オンライン「なんでも質問箱」QR




        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育

        JUGEMテーマ:御朱印収集

        JUGEMテーマ:神社仏閣


        [フルート&おうどん] 久々フルートの演奏会を聞きに&本日の妄想おうどん

        0




           

          ============== お知らせ ==============
          ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
          クライス・フルート・ソロイスツVol.240


          ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
          オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
          どこからでもフルートを楽しもう!


          (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
          ==================================





          サントリーホール

          今日は久々にフルートリサイタルを聴きにサントリー大ホールへ、上野星矢君のリサイタルです。私が指導に行った中学校の吹奏楽部に彼が在籍していた、と言うのが知り合ったきっかけですが、それ以来飛躍的な進歩を遂げ今やこれからの日本のフルート界を背負っていく人材と言っても過言では無いでしょう。素晴らしい演奏会でした。

          ドビュッシーの「夢」から入るのがお洒落です。有名なプーランクのフルートソナタも演奏されましたが、ドビュッシーの牧神やプーランクのオーボエソナタ、そしてチェロソナタも面白かったなあ。どれも大好きな曲、私も吹いてみようかな。


          <本日の妄想おうどん>

          めんこや、田舎っぺ、福福、三丁目

          私は麺類全般が好きで、パスタやお蕎麦も大好き。同じようにおうどんに対してもジャンルを限定するような「○○うどんじゃ無きゃダメだ」がありません。コシと言うよりも「固い」という剛麺、フワッフワでお箸で簡単に切れそうな柔々麺のおうどん、その両方とも大好き。それでもどちらかと言えばコシが強く細すぎない麺が好みです。と言いつつ、伊勢うどんも大好き、と言う優柔不断さ( ̄。 ̄;)。

          お出汁もいりこもアゴも大好き、もちろん昆布も鰹も大好きで、節操が無いように見えますがそれぞれに良さがあり一つに決めるなんて出来っこ無い、が本音です。

          ここ2日ほどおうどんを食べていないので、そろそろ幻覚を見るようになってきました、、、( ̄。 ̄;)

          上記画像左上は一番大好きな武蔵野うどんのきのこ汁、右上はうどんに本格的に目覚めるきっかけとなった武蔵野うどんのきのこ汁、左下は武蔵野うどんが発展して人気を博すようになった熊谷うどんのきのこ汁、右下は地粉全粒粉入りの武蔵野うどんですが、このお店だけきのこ汁が無いので人気の肉汁です。

          どのお店も麺だけで美味しいと感じるおうどん、その上でお出汁も美味しいと言うところに意味があるのですね。天ぷらも好きですが、あくまでも脇役。あーーー、おうどん(麺)食べたい(;´Д`)




           

          〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

           




           

          <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


          Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


          ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
               TEL.03-3361-2211
          ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
              (未就学児の入場はご遠慮下さい)
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
          ◆お話し:
          Facebook

          ◆Mobile

           Vol.240QR

          ◆プログラム:Webサイト

           ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
           ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

           

          −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


           ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
            −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
            −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
            −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

           ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


          ソロイスツVol.239-241
           

          ↑ クリック下さい! 





           

          ==============================





           

          <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


          ◆フルートの神髄に触れよう!
           フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
          ◆2020年9月19日(土)

           KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
          ◆Vol.59の様子
           こちらからご覧下さい。
          スマホはこちらのQRコードから
           大阪レッスンQR
           

          大阪レッスンロゴ
           

           

          ↑ クリック下さい!




           

          ==============================





           

           

          オンラインレッスン・ロゴ
           

          ↑ クリック下さい! 


          ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
          ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
          ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
          ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
           2回目からは有料。30分から始められます。
           30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
          ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
          詳細はこちらから!

          ・Mobile
           オンライン「なんでも質問箱」QR




          JUGEMテーマ:グルメ

          JUGEMテーマ:うどん

          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:音楽教育

          JUGEMテーマ:クラシック音楽


          本日のPractice

          0




             

            ============== お知らせ ==============
            ●11月13日(金)7:00p.m.公演●
            クライス・フルート・ソロイスツVol.240


            ●11月7日(土)フルートクライス関西大阪レッスンVol.63
            オンライン「フルート&ピアノなんでも質問箱」
            どこからでもフルートを楽しもう!


            (上記公演の詳細は下方にも掲載してあります)
            ==================================





            ロレンツォ:ヴェニスの楽譜

            基礎練習も大切ですけど、それを実際に作品の中で発揮できなくては意味がありませんから、目の前の演奏会だけに捕らわれず色々な曲を吹いて練習したりします。昔は毎日そんなことばかりやっていて、だからたくさんの曲を覚えましたし、様式も感じられるようになったと思っています。

            今日はこちら、19世紀後半から20世紀半ばまで活躍したイタリアのフルートの名手・ロレンツォのヴェニスの謝肉祭、無伴奏ソロの作品です。ロレンツォと言えば「シンフォニエッタ」を代表とするフルートアンサンブル曲が重要なレパートリーとなっていて、我々フルート吹きには絶対に外せない作曲家。1951年に出版された「私のフルート大全科」も有名です。

            ロレンツォの良いところは滅茶苦茶難しいけれどもそれは基礎技術の範疇に収まっていて無理難題が無い、というところですね。つまり、努力すれば誰でも吹けるようになる種類の作品、というわけです。上記のトンデモナイ楽譜画像も、どれもがタファネル=ゴーベールに収録されている内容の範囲、さあ、頑張りましょう!!

            ロレンツォ:ヴェニスの楽譜

            とは言え、凄い勢いで迫ってくる音符たち、、、これが快感なんですけどね!!\(^O^)/




             

            〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

             




             

            <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


            Vol.240「魅惑の無伴奏の世界・II」


            ◆日 時:2020.11/137:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
                 TEL.03-3361-2211
            ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
                (未就学児の入場はご遠慮下さい)
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
            ◆お話し:
            Facebook

            ◆Mobile

             Vol.240QR

            ◆プログラム:Webサイト

             ・C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調 Wq.132,H.562(無伴奏フルート独奏、平野)
             ・J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(無伴奏フルート独奏、上坂)

             

            −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


             ・ハモリ選曲&編曲:フランス・バロック優美な組曲より(Fl+AFl)
              −ルイ=クロード・ダカン(Louis-Claude Daquin、1694.7.4.-1772.6.15.フランス):カッコウ、ツバメ
              −ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau、1683.9.25.-1764.9.12.フランス):さえずり
              −フランソワ・クープラン(Francois Couperin、1668.11.10.パリ-1733.9.11.同地):収穫する人々(俗:みやまカラス)

             ・ピアソラ:タンゴ・エチュードより(2Fl)


            ソロイスツVol.239-241
             

            ↑ クリック下さい! 





             

            ==============================





             

            <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


            ◆フルートの神髄に触れよう!
             フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.62
            ◆2020年9月19日(土)

             KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
            ◆Vol.59の様子
             こちらからご覧下さい。
            スマホはこちらのQRコードから
             大阪レッスンQR
             

            大阪レッスンロゴ
             

             

            ↑ クリック下さい!




             

            ==============================





             

             

            オンラインレッスン・ロゴ
             

            ↑ クリック下さい! 


            ・長年Web上でフルートとピアノの悩みを解決してきたノウハウをオンラインで!
            ・過去の実績からSkype、または、LINEを使用します。
            ・自宅PCでも、外出先のスマホからでも気軽に受講出来ます(Wifi環境推奨)。
            ・上坂、近藤のレッスンが初めての方、初回無料体験レッスン(30分)。
             2回目からは有料。30分から始められます。
             30分以上は10分単位でご希望のレッスン時間を選べます。
            ・上坂考案のメソードが詰まったテキスト進呈。
            詳細はこちらから!

            ・Mobile
             オンライン「なんでも質問箱」QR




            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:音楽教育

            JUGEMテーマ:クラシック音楽


            | 1/6PAGES | >>