【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>




categories

archives

[ジャズライブ] TRIchrO Tokyo Night with Flutists !

0

    【TRIchrO in Tokyo】


    ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の初めてとなる東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

    ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
    ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
          【TRIchrO】
          Pino.八巻 絵里子
          Bass.デイブ・マキュア
          Drums.マーク・フェアウエザー
    ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
    ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
          東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
          03-6679-5388
    Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
    フライヤー画像はこちらから!
    Facebookイベントページ

    ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の初の東京公演です。グルー名「TRIchrO」は三原色を意味する「Trichromatic
    」に因んで名付けられました。「TRIchrO」の大文字を繋げると「TRIO」なるという洒落たネーミング。そのトリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお届けします。どうぞお楽しみ下さい!


    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    本当に楽しみにしていたライブ当日です。
    カウンターに並んでいる旨そうなお酒達、終演を待っていろよ!


    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    サウンドチェック。ドラムの向きを変更したら響きも変わりましたよ、聞きやすくなった。昨日は正面を向いていたのですが、斜めにオフセットしました。

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    さあ、開演!

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    まずはTRIchrOから。プログラムは以下の通り。

    <First Set>
    ・9 O'clock Hit [くじが当たる]
    ・Summer Sizzle [灼熱の夏]
    ・Morningside Heights [モーニングサイド ハイツ、w/2Fl]
    ・Sonorite [ソノリテ、w/2Fl]
    ・Lydian Waltz [リディアン・ワルツ、w/Fl上坂]
    ・Friends from afar [遠くにいる友へ]

    <Second Set>
    ・Bateria [ドラマー]
    ・Si Puo Fare [やればできる!]
    ・Gravity [引力、w/2Fl]
    ・Lament [挽歌、w/2Fl]
    ・Red Sox [レッド・ソックス、w/2Fl]
    ・Lullaby [子守歌、w/2Fl]


    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    このライブのコンセプトの一つは、ジャズにクラシック風の音色やテクニック、アンサンブル力をコラボさせようという試みがあります。トライクロの本拠地ボストンではもう何度もこのようなライブを開催してるようで、とても面白い演奏になったと言うことで東京でも実現したわけです。私自身はジャズも好きで聴きますが、演奏する事はほとんどありません。ですのでもっと緊張するかな、と思っていましたが案外リラックスして楽しむ事が出来てシアワセです。

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    First Setのフルート入り最後は、ピアノとフルートだけで愁いのあるワルツです。

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    小学生時代の同級生3人も聞きに来てくれて、

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    ほぼ満席で盛り上がりました〜。
    終演後、即行でビールを注文、自撮りしているところを撮られました(゜Д゜;)

    クラシックはもちろん、時折お邪魔したりご一緒させて頂いているブラジル音楽のライブとも違う雰囲気が面白かったなあ。曲の途中のソロの後に拍手頂けるのも嬉しいですねヽ(^。^)丿


    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    打ち上げ!私から時計回りに、クライスのピアニスト近藤さん、翔子、TRIchrOのEriko、Mark、David、お友達のRyokoさんです。ビールに赤ワインでキマリ\(^O^)/

    TRIchrO打ち上げ

    TRIchrOは明日もZIMAGINEでギタリストの北原大輔さん(上記写真左奥のメガネの方)とライブがあります。今日のライブに大輔さんも聞きに来てくれて打ち上げもご一緒させて頂きました。明るくて気さくなお人柄、サイコーです(^o^)

    TRIchrO_Tokyo_Night_w_Flutists

    こちら、トリッパのカツです。トリッパのカツなんて初めて食べましたよ、いいなあ、これ。マッシュポテトにトマトソースね、今度作るぞ!

    みなさん、ありがとう。一つ大人になれた気がします。


    TRIchrO_CD

    リリースしたばかりのTRIchrOのCDです。収録曲は以下の通りです。トラック1と3のフルートはHiroaki HonshukuさんとYuka Kidoさんが演奏されています。

    1.Sonorite [w/2Fl]
    2.9 O'clock Hit
    3.Gravity [w/2Fl]
    4.Morningside Heights
    5.Si Puo Fare
    6.Friends from afar
    7.Lullaby



     

    〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

     



     

    【フルートを楽しもう! in 東京Vol.19】


    今さら聞くに聞けない、誰も教えてくれない、そんなフルートの悩みを一挙解決!実は「こんなに楽に音が出るんだ」という事を体験して頂けます。当日は希望者には直接アドバイスするミニレッスンも行われます。質問はどんなことでもOK、何でも聞いて下さい。どんな初歩的なことも本人にとっては重大事項、丁寧に説明致します。Q&Aに先立ち開催されるリクエスト100%のミニコンサートも必聴です!リクエストをどんどんお送り下さい

    ◆開催日時:2018.4月8日(日) 14時開演
          (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)

    ◆会  場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
         (JR新宿駅下車 徒歩10分 / 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 徒歩1分)
          Tel.03−3367−6000
          〒160-0023
          東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル・2Fムラマツホール
         (1Fがジョナサンのビルです)

    ◆詳  細:こちらからご覧下さい
    フライヤー両面拡大画像
    ◆QRコード:
    携帯、スマホ、タブレットからは下記QRコードで。
          東京Vol.19QR

    Facebookイベントページ

    必ず上達出来てフルートがもっと好きになる、ミニコンサートとフルートQ&Aです。これから始めたい、昔やっていたけど再開したい、という方から上級者までキャリアや使用する楽器を問いません。このイベント参加者には、後日Skypeを使用してのフォローアップWebレッスンを1回(30分)無料で受ける事も出来ます。

    ムラマツ主要モデルの試奏会、お使いの楽器の状態を診断、参加者全員で大合奏などのコーナーもあります。どなたでもお気軽に参加頂けるイベントです。どうぞエントリー下さい!


    東京Vol.19ロゴ

    ↑ クリック下さい! ↑



    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:ビール


    [ジャズライブ] リハーサル

    0

       

      【TRIchrO in Tokyo】


      ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

      ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
      ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
            【TRIchrO】
            Pino.八巻 絵里子
            Bass.デイブ・マキュア
            Drums.マーク・フェアウエザー
      ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
      ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
            東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
            03-6679-5388
      Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
      フライヤー画像はこちらから!
      Facebookイベントページ

      ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の東京公演です。グルー名「TRIchrO」は三原色を意味する「Trichromatic
      」に因んで名付けられました。「TRIchrO」の大文字を繋げると「TRIO」なるという洒落たネーミング。そのトリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお届けします。どうぞお楽しみ下さい!


      TRIchrOリハーサル

      前日のリハーサルはライブ会場のZIMAGINEで。初めての会場ですが、雰囲気がとても良くサイコー。初めて会うDavidもMarkもサイコーにゴキゲンなミュージシャン。ベースとドラムが入るフル編成でのリハは今日だけで明日はサウンドチェック(いわゆるゲネプロね)だけなので、皆のグルーヴィーな演奏に付いていくのに必死であります。ジャズは楽しいけど、やるのは難しいなあ。メンバーのフォローが素晴らしくゴキゲンにリハ終了、明日を待ちます。

      品川

      リハの後は品川レッスンですが、空き時間にイメトレです。
      明日が楽しみだ!






       

      〜〜〜 お知らせ 〜〜〜




       

      【TRIchrO in Tokyo】


      ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

      ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
      ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
            【TRIchrO】
            Pino.八巻 絵里子
            Bass.デイブ・マキュア
            Drums.マーク・フェアウエザー
      ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
      ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
            東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
            03-6679-5388
      Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
      フライヤー画像はこちらから!
      Facebookイベントページ

      ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の東京公演です。グルー名「TRIchrO」は三原色を意味する「Trichromatic
      」に因んで名付けられました。「TRIchrO」の大文字を繋げると「TRIO」なるという洒落たネーミング。そのトリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお届けします。どうぞお楽しみ下さい!



      TRIchrOフライヤー

      ↑ クリック下さい! ↑




       

      ====================




       

      【フルートを楽しもう! in 東京Vol.19】


      今さら聞くに聞けない、誰も教えてくれない、そんなフルートの悩みを一挙解決!実は「こんなに楽に音が出るんだ」という事を体験して頂けます。当日は希望者には直接アドバイスするミニレッスンも行われます。質問はどんなことでもOK、何でも聞いて下さい。どんな初歩的なことも本人にとっては重大事項、丁寧に説明致します。Q&Aに先立ち開催されるリクエスト100%のミニコンサートも必聴です!リクエストをどんどんお送り下さい

      ◆開催日時:2018.4月8日(日) 14時開演
            (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)

      ◆会  場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
           (JR新宿駅下車 徒歩10分 / 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 徒歩1分)
            Tel.03−3367−6000
            〒160-0023
            東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル・2Fムラマツホール
           (1Fがジョナサンのビルです)

      ◆詳  細:こちらからご覧下さい
      フライヤー両面拡大画像
      ◆QRコード:
      携帯、スマホ、タブレットからは下記QRコードで。
            東京Vol.19QR

      Facebookイベントページ

      必ず上達出来てフルートがもっと好きになる、ミニコンサートとフルートQ&Aです。これから始めたい、昔やっていたけど再開したい、という方から上級者までキャリアや使用する楽器を問いません。このイベント参加者には、後日Skypeを使用してのフォローアップWebレッスンを1回(30分)無料で受ける事も出来ます。

      ムラマツ主要モデルの試奏会、お使いの楽器の状態を診断、参加者全員で大合奏などのコーナーもあります。どなたでもお気軽に参加頂けるイベントです。どうぞエントリー下さい!


      東京Vol.19ロゴ

      ↑ クリック下さい! ↑




      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育

      JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC


      [ジャズ・ライブ] TRIchrO(トライクロ)ライブへ向けて〜その1

      0

        TRIchrO in Tokyo】


        ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

        ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
        ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
              【TRIchrO】
              Pino.八巻 絵里子
              Bass.デイブ・マキュア
              Drums.マーク・フェアウエザー
        ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
        ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
              東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
              03-6679-5388
        Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
        フライヤー画像はこちらから!
        Facebookイベントページ

        トライクロ初の東京公演です。グルー名「TRIchrO」は三原色を意味する「Trichromatic
        」から取られていて、「TRIchrO」の大文字を繋げると「TRIO」なるという洒落たネーミング。そのトリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお届けします。どうぞお楽しみ下さい!


        TRIchrO練習1

        ジャズトリオとのコラボという初めてのライブへ向けての練習初日です。今日はピアノとの合わせでフルバンドでの練習に備えます。ピアノは大学の同級生Erikoちゃん、フルート科を出てからバークリーのジャズピアノ科を卒業したというユニークな経歴の持ち主。インプロも譜面に書かれていて、そりゃあ吹くだけなら何でもOKなのですが、グルーブ感や独特の発音、音色、音量、どれもがいつもと違いますので必死です。でも楽しいよ!

        TRIchrO練習1

        全てErikoちゃんのオリジナルです。ちょっとクラシックテイストのNYや、モイーズの「ソノリテ」をテーマにしたジャズなどユニークで飽きないプログラム。是非多くの皆さんに聞いて欲しいなあと心から思っています。是非3月23日(金)ご予約を!

        TRIchrO練習1

        練習が終わってランチを。
        「上坂くんのブログ見ているとビールが飲みたくなるのよね、やっぱりビールよね」とErikoちゃん、ビールで乾杯です。


        TRIchrO練習1

        「PIZZA&WINE」を掲げているお店に飛び込みで入りました。わさびがほんのり利いたローズとビーフ、お約束の、

        TRIchrO練習1

        これ(*^▽^*)
        あ、そうやっていつも撮っているのね、とEriko(笑)。


        TRIchrO練習1

        ウリのピザも2枚頼みましたよ、ジェノバソースとモッツァレラとマルゲリータ(左奥にちょっとだけ写っている)です。1枚1コインなのに食べ応え十分で美味しかったなあ。


        <本日の参考になるなあ>

        TRIchrO練習1

        Appetizer的に頼んだチーズの盛り合わせです。左奥のカマンベール、左手前のパルミジャーノ・レッジャーノ、右手前のミモレットに美味しいオリーブオイルがかけられていました。チーズピザやパスタにオリーブオイルはよくありますが、スライスしたチーズにオリーブオイルは初めて。このようなサーブをしてくれるお店も初めてです。新鮮な美味しさ、さっそく真似しよう!だから外食は止められない(大事)なんですね。

        さあ、2日後の木曜日にフルバンドでの合わせです。






         

        〜〜〜 お知らせ 〜〜〜




         

        【TRIchrO in Tokyo】


        ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

        ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
        ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
              Pino.八巻 絵里子
              Bass.デイブ・マキュア
              Drums.マーク・フェアウエザー
        ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
        ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
              東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
              03-6679-5388
        Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
        フライヤー画像はこちらから!
        Facebookイベントページ

        ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の東京公演です。グルー名「TRIchrO」は三原色を意味する「Trichromatic
        」から取られていて、「TRIchrO」の大文字を繋げると「TRIO」なるという洒落たネーミング。そのトリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお届けします。どうぞお楽しみ下さい!

        TRIchrOフライヤー

        ↑ クリック下さい! ↑




         

        ====================




         

        【フルートを楽しもう! in 東京Vol.19】


        今さら聞くに聞けない、誰も教えてくれない、そんなフルートの悩みを一挙解決!実は「こんなに楽に音が出るんだ」という事を体験して頂けます。当日は希望者には直接アドバイスするミニレッスンも行われます。質問はどんなことでもOK、何でも聞いて下さい。どんな初歩的なことも本人にとっては重大事項、丁寧に説明致します。Q&Aに先立ち開催されるリクエスト100%のミニコンサートも必聴です!リクエストをどんどんお送り下さい

        ◆開催日時:2018.4月8日(日) 14時開演
              (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)

        ◆会  場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
             (JR新宿駅下車 徒歩10分 / 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 徒歩1分)
              Tel.03−3367−6000
              〒160-0023
              東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル・2Fムラマツホール
             (1Fがジョナサンのビルです)

        ◆詳  細:こちらからご覧下さい
        フライヤー両面拡大画像
        ◆QRコード:
        携帯、スマホ、タブレットからは下記QRコードで。
              東京Vol.19QR

        Facebookイベントページ

        必ず上達出来てフルートがもっと好きになる、ミニコンサートとフルートQ&Aです。これから始めたい、昔やっていたけど再開したい、という方から上級者までキャリアや使用する楽器を問いません。このイベント参加者には、後日Skypeを使用してのフォローアップWebレッスンを1回(30分)無料で受ける事も出来ます。

        ムラマツ主要モデルの試奏会、お使いの楽器の状態を診断、参加者全員で大合奏などのコーナーもあります。どなたでもお気軽に参加頂けるイベントです。どうぞエントリー下さい!


        東京Vol.19ロゴ

        ↑ クリック下さい! ↑



        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育

        JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC

        JUGEMテーマ:ワイン

        JUGEMテーマ:ビール

        JUGEMテーマ:グルメ


        [コンサート・ライブ] 練習は楽しい

        0

          絵里子の楽譜

          再来週はソロイスツ、翌日は大阪レッスン日帰り、その翌週は青山でライブ、その2週間後はムラマツで「フルートを楽しもう!」のイベント、と、何だか慌ただしいのだが、売れっ子や、最近特に仲良くして頂いているブラジル音楽の皆さんは毎週何かしらライブをやっていて、月に1回くらいの自主公演(いわゆるリーダーライブね)なんて生ぬるい!などと感じているのであります。

          ソロイスツはテレマン、バッハの後期バロックの巨匠2人に続き、イギリスの女優・ドリングのトリオと「フルートの祭典」というゴキゲンなトリオで締めくくる。ソロイスツの曲目もそうだし、上記画像の青山でのライブ用のオリジナルジャズも、譜面に書かれている音を吹くのは、まあ、簡単です。そう、譜面に書いてあるのですからね、その通りに吹けば良いのです。

          ただし、「音楽」にするには少々ややこしく途端に難しくなるわけで、特に慣れぬジャズなんかグルーヴ感ついて行けるのか、譜面の裏の隅っこの音楽的な言葉をちゃんと拾えるかいささか不安なのですね。そのために、書かれていることはどんなテンポでも正しく吹けるようにしておかなければいけません、音楽が見えてくるまで。

          そんな作業=練習は楽しく無い訳がありません。後期バロックの王道の翌週に、初めてのジャズトリオとの共演でジャズとのクロスオーバーがどうなるのか、楽しみで仕方ありません。






           

          〜〜〜 お知らせ 〜〜〜





           

          【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

          フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
           
          Vol.220:2018.3/17(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
          TEL.03-3361-2211
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん


          ソロイスツ218〜220フライヤー
          ↑ クリック下さい! ↑




           

          ====================





          【TRIchrO in Tokyo】


          ボストンで活躍するジャズトリオ「TRIchrO[トライクロ]」の東京公演です。ピアノを担当する八巻絵里子さんのオリジナルのジャズ作品を中心に、クラシックのフルート奏者2人がコラボ。青山の夜にジャズとクラシックのクロスオーバーが彩りを放ちます。

          ◆日  時:2018.3月23日(金) 19:30開演
          ◆出  演:Flute.上坂 学、大前 翔子
                Pino.八巻 絵里子
                Bass.デイブ・マキュア
                Drums.マーク・フェアウエザー
          ◆チャージ:¥2,500−+ワンドリンクオーダー
          ◆会  場:ZIMAGINEご予約フォーム
                東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
                03-6679-5388
          Facebookイベントサイトはこちらをご覧下さい。
          フライヤー画像はこちらから!

          ボストンで活躍するジャズトリオ「トライクロ」の東京公演です。トリオに2本のクラシックフルートをプラスして、八巻絵里子のオリジナル作品と共にクラシックとジャズのコラボレーションをお楽しみ下さい!


          TRIchrOフライヤー

          ↑ クリック下さい! ↑




           

          ====================





           

          【フルートを楽しもう! in 東京Vol.19】


          今さら聞くに聞けない、誰も教えてくれない、そんなフルートの悩みを一挙解決!実は「こんなに楽に音が出るんだ」という事を体験して頂けます。当日は希望者には直接アドバイスするミニレッスンも行われます。質問はどんなことでもOK、何でも聞いて下さい。どんな初歩的なことも本人にとっては重大事項、丁寧に説明致します。Q&Aに先立ち開催されるリクエスト100%のミニコンサートも必聴です!リクエストをどんどんお送り下さい

          ◆開催日時:2018.4月8日(日) 14時開演
                (親子のコーナーは12:30開演。詳細を参照下さい)

          ◆会  場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
               (JR新宿駅下車 徒歩10分 / 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 徒歩1分)
                Tel.03−3367−6000
                〒160-0023
                東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル・2Fムラマツホール
               (1Fがジョナサンのビルです)

          ◆詳  細:こちらからご覧下さい
          ◆QRコード:携帯、スマホ、タブレットからは下記QRコードで。
                東京Vol.19QR


          必ず上達出来てフルートがもっと好きになる、ミニコンサートとフルートQ&Aです。これから始めたい、昔やっていたけど再開したい、という方から上級者までキャリアや使用する楽器を問いません。このイベント参加者には、後日Skypeを使用してのフォローアップWebレッスンを1回(30分)無料で受ける事も出来ます。

          ムラマツ主要モデルの試奏会、お使いの楽器の状態を診断、参加者全員で大合奏などのコーナーもあります。どなたでもお気軽に参加頂けるイベントです。どうぞエントリー下さい!


          東京Vol.19ロゴ

          ↑ クリック下さい! ↑




          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:クラシック音楽

          JUGEMテーマ:音楽教育

          JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC


          [ライヴ] 「第3回フルートとピアノで愉しむクラシックとブラジル音楽の夕べ」ご報告

          0

            ★☆第3回「フルートとピアノで愉しむクラシックとブラジル音楽の夕べ」★☆

            【日 時】2018年2月20日(火) 19:30開演(19:00開店)
            【会 場】名曲喫茶・カデンツァ(文京区本郷7-2-2-B1F)
                 03-5844-6807
            【料 金】¥3,500(1drink付)
            【出 演】1st set (クラシック):上坂 学(Fl.)近藤 盟子(Pf.)
                 2nd set (ブラジル音楽):今井 亮太郎(Pf.)、 川満 直哉(Fl.)
                 ※入替制ではありません。どちらもお楽しみいただけます。
            【フライヤー】こちらより拡大画像をご覧頂けます

            【Facebook】https://www.facebook.com/events/164512214329682/
            【過去の公演】第1回第2回
            【カデンツァさんのブログ記事】こちらよりご覧下さい


            <本日の開演前>

            第3回クラシックとブラジル

            第3回目となる「クラシックとブラジル音楽の夕べ」、会場は本郷三丁目の名曲喫茶・カデンツァさんです。

            第3回クラシックとブラジル

            名曲喫茶ではありますがライブも積極的に開催していて、お店の中にはご覧のようにグランドピアノが設置されています。名曲喫茶に良くある、置いてあるだけ、ではなく、丁寧に扱われメンテナンスもきちっとされている様でコンディションもとても良い感じでした。

            第3回クラシックとブラジル

            過去2回同様今回もクロスオーバーがクラシック側、ブラジル側それぞれに1曲ずつありました。リハーサル(ゲネプロ)はまずクロスオーバーから。

            さあ、開演です。



            <本日のクラシック「アパッショナータ・クラシック」>

            第3回クラシックとブラジル

            まずはクラシックから。プログラムは以下の通りでした。

            <アパッショナータ・クラシック>
            ・ヘンデル:ソナタ イ短調HWV.362
            ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ
            ・クライスラー:愛の喜び (原曲:「古典的手稿」第10曲、Vln+Pf)
            ・ロード:「To Notice Such Things」より、
                 I. ある日を過ごした時 II. 裁判所にて(原曲:管弦楽)
            ・シューマン:幻想小曲集 Op.12より、第2曲「飛翔」(ピアノ独奏)
            ・大島ミチル:風笛(NHK連続テレビ小説「あすか」のテーマ (2Fl+Pf、共演:川満直哉)
            ・カリヴォダ:サロンの小品 Op.228(原曲:Ob+Pf)

            アンコールは、ゴセック:タンブーランでした。

            今回は「アパッショナータ(情熱的)」と題した選曲で、バロックのヘンデルも情熱的な作品があることを感じて頂き、ラフマニノフやクライスラー、シューマンなどのロマン派から近代の情熱的な作品を並べてみました。

            ちょっとしたトピックは元々はクラシックのピアノを勉強したというジョン・ロードの作品で、ロードは70年代に爆発的な人気を博したハードロックバンド「ディープ・パープル」のキーボード奏者として活躍した人です。あの大ヒット曲「ハイウェイ・スター」のキーボードもロードが弾いています(参考。右から2人目がロード。Live in Japan)。なかなか情熱的な、しかし情緒溢れる素敵な作品でした。BURNは今でもBGMで使われたりしていますね。(余談ですが、キング・クリムゾンも懐かしいなあ!)


            第3回クラシックとブラジル

            クロスオーバーの「風笛」。このような企画は楽しいですね。是非継続して、もっと突っ込んだ内容に出来ればと思っています。


            <本日の休憩中>

            第3回クラシックとブラジル

            クラシックの部が終わって。ブラジルセクションのお二人は初めての会場となるので、響きや聞こえ方などを談笑中。

            第3回クラシックとブラジル

            休憩中にお客様と談笑出来るのもこのようなライブの特権です!


            <本日のブラジル・セクション>

            第3回クラシックとブラジル

            さて、ブラジル音楽のセクションが始まりました。曲目解説や奏者の曲に対する思いなども丁寧に説明されてどの曲も聞きやすいです。クラシックではまず使われない電子機器も駆使されて、前半のクラシックとは全く違ったテイストが新鮮です。ライブ2回分楽しめる感じです。

            プログラム(セットリスト)は以下の通り。

            <ボサノヴァ・ショーロ・MPB>
            ・Samba do Avião (Antonio Carlos Jobim)
            ・O Barquinho (Roberto Menescal)
            ・Olha pro Céu (Antonio Carlos Jobim)
            ・スカイブルーの肖像 (今井亮太郎)
            ・Carinhoso (Pixinguinha) ※ピアノ独奏
            ・Minha Flauta de Prata (Jayme Florence) ※2Fl+Pf
            ・Acaso (Ivan Lins)
            ・Bebê (Helmeto Mascoal)
            ・Brigas Nunca Mais (Antonio Carlos Jobim)
            ・Samba da Manta (川満直哉、アンコール)


            第3回クラシックとブラジル

            ブラジル音楽側のクロスオーバーはショーロ。譜面があれば何とか、、、なったかな?

            第3回クラシックとブラジル

            終演ごの記念撮影。楽器は「上坂持ち」、左手は亮太郎さんポーズでキメ!(^o^)
            ということで、、、

            <本日の打ち上げ>

            第3回クラシックとブラジル

            行くか行かないか、、、結局一杯だけ、と言うノリで中華屋さんで乾杯!

            第3回クラシックとブラジル

            こんなのとか、

            第3回クラシックとブラジル

            こんなド定番に加えて、

            第3回クラシックとブラジル

            亮太郎さんの飲兵衛チョイスはねぎチャーシュー\(^O^)/旨いよ。

            第3回クラシックとブラジル

            6人で1時間ほどの間に相当な品数(10品は頼んだなあ( ̄。 ̄;))を黙々と平らげましたよ!ウケル。楽しいひとときでした。第4回も実現させたいなあ。






             

            〜〜〜 お知らせ 〜〜〜




            ◆クライス・フルート・ソロイスツ公演
             Vol.220:2018.3/17(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
            TEL.03-3361-2211
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん


            ソロイスツ218〜220フライヤー
            ↑ クリック下さい! ↑




            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:クラシック音楽

            JUGEMテーマ:ビール

            JUGEMテーマ:グルメ


            | 1/2PAGES | >>