【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>




categories

archives

[クライス・レッスン] 本日の池袋組

0

    池袋組レッスン

    先日のプチの時よりも涼しい東京池袋であります。今日は定例の池袋レッスンの日、受講者は全員年末12月23日(日)開催の大発表会Vol.28に出演予定です。

    大発表会Vol.28までの池袋レッスン予定は以下の通りです。発表会の出演に関係なくレッスンのご希望やご質問などお気軽にお寄せ下さい。以下の日程以外でもスケジュールが合えばレッスン致します。

    ・10月17日(水)
    ・10月19日(金)
    ・11月4日(日) 
    ・11月17日(土)
    ・11月18日(日)
    ・11月19日(月)
    ・12月2日(日)
    ・12月3日(月)
    ・12月16日(日) 
    *12月23日(日) クライス大発表会Vol.28

    池袋組レッスン

    レッスン開始!
    トップバッターはヒロシくん、いつもレッスン代に私が大好きなこんな素晴らしい物も付けて下さいます。嬉しくて熱が入り益々厳しくなります!(笑´∀`) これ、キ〜ンと冷えているので飲みたくなって困ります(^◇^;)

    池袋組レッスン

    さてさて、レッスンでは基礎もたくさんやりたいところではありますが、曲目が長く1時間を軽くオーバーしそうなので(レッスンは基本1時間、スタジオを借りてのレッスンなので時間は正確でなければなりません)最低限の分散和音と音階をやって曲のレッスンに突入です。今日のお題はケーラーのデュオ(2Fl+Pf)とヘンデルのF-durのソナタです。

    ショパンの主題によるケーラーのアンサンブルは、親しみのある旋律の中に細かいパッセージと美しさを求められる両方のメロディーが混在した素敵な作品です。跳躍も音階もひたすらレガートで美しく演奏しなければなりません。これは基礎で取り上げる分散和音の練習方法が効果てきめんなのです。

    そしてヘンデル。
    バロックですから音域はそう広くありません。現代のフルートにとって気持ちの良い音域中心と言うことも出来ますね。ただし、様式感、つまり装飾や、音の並びの意味するところは当時の楽器事情(性能)を考えて作曲者の意図を推察しなければなりません。トリルの入れ方一つ取っても、上から入れる、と言うような単純な話しでは無く難しいものです。現代の楽器の性能をフルに生かしながら様式を重んじるのは高度な技術が必要ですね。それに気付いて音楽を追究していくと、楽しさが俄然倍増していきます。これは初心者でも出来ることなんですよ。

    この他、J.S.バッハ、ベルリオーズ、クヴァンツ、フェルー、ミヨー、チマローザ等々のレッスンがありました。どれも素敵な作品ばかりで本番が楽しみです。


    <本日の線路は続くよどこまでも>

    てくてく、駅

    ほぼ初めての街をてくてく。皆食事や買い物のお出かけなのか、ホームは人でいっぱい。遠くが1点に収束する風景(パースペクティヴ)は郷愁を誘いますね。


    <本日のお出迎え>

    シャオラン

    今日は、ついにこんな怠惰な格好でお出迎え。ホッとしたのも束の間、にゃあにゃあ命令されっぱなしとなりました(やっぱりね)。命令は「後を付いてくること」そして「背中を撫でること」。それだけなのですが、何十分でも何時間でも続きます。大変です(;´Д`)






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

     

     




     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


     

     

    Vol.225「師弟対決・Vol.1」

    ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
    TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
    Facebook

    ◆Mobile

     ソロイスツ225QR

    ◆プログラム:Webサイト
     ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
     ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
     タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
     タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


     ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
     サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
     ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


    ソロイスツ224〜226フライヤー
     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.52
    ◆2019年1月26日(土)

     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.50の様子
     こちらからご覧下さい。
     

    大阪レッスンロゴ
     
    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================





    8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

    このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


    THE FLUTE165号
     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート
    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:ビール

    JUGEMテーマ:鉄道・駅

    JUGEMテーマ:にゃんこ

     


    [クライス・レッスン] 本日のプチ池袋組

    0

      プチ池袋組レッスン

      紅葉のニュースが聞かれるようになり、先週の真夏日という異常事態も嘘のように涼しくなってきました。今日の最高気温予報は19度〜20度、外での深呼吸が気持ちよくなりましたね。

      そんな気候ではありますが、本日のプチ池袋組レッスンの受講者はクライスで一番の暑がりくんなのであります。きっと「暑いですね」とか言って冷房の設定温度を下げるはず。。。

      プチ池袋組レッスン

      「いや〜、暑いっスねーーー」という挨拶でやってきましたMr.ホットマン。当然ながら設定温度はこのエアコンの最低温度の「20度」であります。私は長袖シャツにパーカー持参で防寒は完璧(*^^)v 受講曲は12/23(日)開催の大発表会Vol.28(昨年Vol.27の様子)へ向けてのケーラーとゴーベールです。

      ケーラーの花のワルツは息子さんとのデュオという素晴らしさ。息子さん、上手なんですよね〜、お父さんガンバレッ!で、今日はゴーベールのマドリガルを中心にレッスンなのでありました。マドリガル、運指的には比較的浅いキャリアでも何とかなりますが、音楽が豊かで深いんですね。音楽表現の深さ、複雑さ、素晴らしさを勉強するのにうってつけの曲といえます。記載のないテンポの揺らぎ、強弱、テヌート記号やスラーのかかり方から読み取れる表現の方向性、音の並び方から理解できる色彩の変化等々、気にしなければ気付かない、しかし、気付けば必ず豊かな音楽へと導いてくれる自然で出来の良い音楽。生徒さんにとっては驚きの連続だと思いますが、その素晴らしい音楽が自分の手で届くところにあると分かった時の興奮や喜びも貴重ですね。

      プチ池袋組レッスン

      この涼しい部屋で半袖姿、それでも大汗をかいてあっという間の1時間でありました。もう一度言おう、ガンバレ!お父さん!!(^▽^)/

      プチ池袋組レッスン

      はっきりしない天気ではありましたが、外へ出てみれば思いの外爽やかでした。






       

      〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

       

       




       

      【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


       

       

      Vol.225「師弟対決・Vol.1」

      ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
      ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
      TEL.03-3361-2211
      ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
      (未就学児の入場はご遠慮下さい)
      フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
      ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
      Facebook

      ◆Mobile

       ソロイスツ225QR

      ◆プログラム:Webサイト
       ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
       ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
       タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
       タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

       

      −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


       ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
       サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
       ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


      ソロイスツ224〜226フライヤー
       

      ↑ クリック下さい! ↑




       

      ==============================





      ◆フルートの神髄に触れよう!
       フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.52
      ◆2019年1月26日(土)

       KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
      ◆Vol.50の様子
       こちらからご覧下さい。
       

      大阪レッスンロゴ
       
      ↑ クリック下さい! ↑




       

      ==============================





      8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

      このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


      THE FLUTE165号
       

      ↑ クリック下さい! ↑




      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育

      JUGEMテーマ:風景写真


      [本日のてくてく] オフィス街

      0

        オフィス

        今日も品川レッスンなのですが、レッスン前に品川駅前をてくてく。

        オフィス

        品川駅の港南口(東側)はご覧の様なオフィス街で、東日本大震災の時にはこれらのビルがぶつかるんじゃ無いかと言うほど揺れていましたね、、、今は平穏な街です。ビルの間は公園となっていて、緑も多く癒やしの空間です( CANON AE-1 PROGRAM + FD135mm F3.5 S.C.(II) + Kodak Ektar 100 Color Negative Filmでの画像)。

        オフィス

        その中の一棟に潜入(笑)。

        オフィス

        恐ろしいほどの静寂さです。なんでこんなビルに行ったかって?それはト(以下省略)。

        オフィス

        でも、それらのビルの麓ではイベントが催されているんですけどね、FBのお友達がいると言うことが10分後に発覚、会いたかったけど、仕事前でどうせ飲めないからかえってヨカッタ(と言うことにしておこう(ノД`))。


        <本日の乗換駅>

        東京駅乗り換え

        品川レッスンへ向かう途中の乗り換えは、いつもの新幹線がすれ違う駅では無く今日は東京駅経由で、

        東京駅乗り換え

        経由で!これは常磐線かなあ。

        かいじE353

        帰りは東京駅から特急かいじで。新型車両E353も随分見慣れました。見慣れても、旧型(と言ってもまだ現役)のE257よりも凄く快適であります。ビールも旨い!(アウトオブフレーム)(^o^)






         

        〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

         

         




         

        【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


         

         

        Vol.225「師弟対決・Vol.1」

        ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
        ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
        TEL.03-3361-2211
        ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
        フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
        ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
        Facebook

        ◆Mobile

         ソロイスツ225QR

        ◆プログラム:Webサイト
         ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
         ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
         タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
         タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

         

        −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


         ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
         サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
         ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


        ソロイスツ224〜226フライヤー

        ↑ クリック下さい! ↑




         

        ==============================





        8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

        このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


        THE FLUTE165号

        ↑ クリック下さい! ↑




        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育

        JUGEMテーマ:風景写真


        楽譜は楽しい(^o^)

        0

          クレーン無くなった

          西新宿のフルート屋さんへ楽譜をゲットしに行った訳でありますが、、、向かいの工事はほぼ終わったらしく天神様も風神様も雷神様も神の国へお帰りになった様でした(寂)。

          クレーン

          しかし、坂下の方では今日も活発に2基のクレーンが働いておりました。名前は無く、ゼネコンのロゴと言うところがアレですが。

          で、

          キュイ楽譜

          無事楽譜をゲット。フルートでは初めてのキュイ、ロシア五人組の一人です(他はムソルグスキー、ボロディン、バラキレフ、リムスキー=コルサコフ)。このアンサンブル曲、どんな音がするのか早く演奏してみたいなあ、、、とか言っている場合では無く、

          タファネル=ゴーベール

          弘前公演を終えた今、来月のソロイスツに向けてじっくり基礎などを見直しております。基礎はタファネル=ゴーベール、何せ来月はタファネルとゴーベールの「師弟対決」がテーマですから!






           

          〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

           

           




           

          【クライス・フルート・ソロイスツ公演】


           

           

          Vol.225「師弟対決・Vol.1」

          ◆日 時:2018.11/16()7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
          TEL.03-3361-2211
          ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−
          (未就学児の入場はご遠慮下さい)
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
          Facebook

          ◆Mobile

           ソロイスツ225QR

          ◆プログラム:Webサイト
           ゴーベール:ギリシャ風ディヴェルティスマン(2Fl+Pf) 
           ゴーベール:マドリガル(2Fl+Pf) 
           タファネル:「魔弾の射手」によるファンタジー(Fl+Pf、平野) 
           タファネル:アンダンテ・パストラールとスケルツェッティーノ(Fl+Pf、上坂) 

           

          −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−− 


           ゴーベール:ソナタ第3番G-dur(Fl+Pf、上坂) 
           サン=サーンス:6つの練習曲 Op.111より、第6番(Pf solo、近藤) 
           ゴーベール:タランテラ(2Fl+Pf)


          ソロイスツ224〜226フライヤー

          ↑ クリック下さい! ↑




           

          ==============================





          8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

          このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


          THE FLUTE165号

          ↑ クリック下さい! ↑




          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:クラシック音楽

          JUGEMテーマ:音楽教育


          [ソロイスツ弘前公演] 秋の夜長のコンサートVol.3〜ファンタジーの世界へ:ご報告その5・さようなら青森、またな!

          0

            【ソロイスツ弘前公演】

            秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
            ・・・ファンタジーの世界へ・・・

             

             

            ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
                 翌日9/30(日)10:00〜20:00プライベートレッスン
            ◆会 場:石のむろじ
                 〒036-8087
                 青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
                 フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
            ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
                 学 生(小・中・高校生)¥1,000−
                 未就学児のご入場はご遠慮下さい
                 70席限定

            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋(ゲスト) Pf.近藤 盟子

            ◆詳 細:こちらからご覧下さい

             Mobile

             弘前3QR

            Facebook
            ◆プログラム:Webサイト
             


             

            ・・・・・・・・・・


             

            【ご報告Index】

            初日9月27日(木):弘前到着

            2日目9月28日(金):最終練習
            3日目9月29日(土):本番!
            4日目9月30日(日):プライベートレッスン
                 ・5日目10月1日(月):東京へ



            <本日の出発>

            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            深夜から朝方に向けて台風24号が再接近、東京ほどでは無いにしろ青森弘前も強い風雨に見舞われました。雨は良いのですが風が強いとフライトは欠航になりやすく、特に青森空港は山頂を平らにならして作ったような空港なのでなおさら心配です。でも台風がさっさと過ぎ去ってくれたお陰で何とか飛びそう、ヨカッタあ。

            と言うことで最終日の朝も津軽蕎麦であります。ほんと、旨いのよ。

            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            雨もほぼ上がり、車で青森空港を目指します。途中津軽富士・岩木山が綺麗に見えました。車を止め、黄金色の稲穂越しに岩木山をパチリ。さようなら、青森、た来るよ!!


            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            空港に着き、カードラウンジで本当に打ち上げのお疲れ様でありました。今回も本当にたくさんの方の応援で演奏会を終えることが出来、感謝に堪えません。ありがとう!またお目にかかりましょう、皆さん!!


            <本日のHappy Flight>

            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            チェックインし、搭乗する機材B3が着きました。搭乗開始です。今回は台風の影響もあり全日程はっきりしない天候でしたが、、、

            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            30,000ftの上空はとってもイイ天気!(雲の上なので当たり前)


            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            台風一過のフェーン現象で暑い東京に着きました。
            さあ、これから品川レッスンへ直行です。



            <本日の台風一過>

            弘前コンサートVol.3:5日目、帰京

            いや、東京は本当に暑かったです。20度ほどの弘前から3度の東京(゜ロ゜屮)屮
            余りの厚さに日頃は滅多に頼まないアイスコーヒーで一休み、レッスンに向かいました。

            (弘前コンサートVol.3:終わり)





             

            〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜

             

             




             

            【ソロイスツ弘前公演】

            秋の夜長のコンサート in 弘前Vol.3
            ・・・ファンタジーの世界へ・・・

             

             

            ◆日 時:2018.9/29(土)6:30p.m.開演(6:00p.m.開場)
            ◆会 場:〒036-8087
                 青森県弘前市早稲田 3-9-1 Tel.0172-29-3566
                 フライヤー掲載の地図も参考にご覧下さい
            ◆入場料:一般券(大学生以上)¥2,000−
                 学 生(小・中・高校生)¥1,000−
                 未就学児のご入場はご遠慮下さい
                 70席限定

            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学、工藤 千尋 Pf.近藤 盟子


            Facebook
            ◆詳 細:こちらからご覧下さい

             Mobile

             弘前3QR


            ◆プログラム:Webサイト
               ライネッケ:バラード Op.288 
               カルク-エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ 
               フォーレ:ファンタジー 
               ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(ピアノ独奏) 

             

            〜〜〜 Tea Time 〜〜〜


             <リクエストより>
               ビゼー:「ラインの歌」より、第3曲「夢」(ピアノ独奏) 
               ミュージカル映画「アラジン」より、ホールニューワールド 

             <ゲスト奏者をお迎えして>
               クーラウ:トリオ ト長調 Op.119(2本のフルートとピアノ) 

               ドップラー:ハンガリー田園幻想曲

            弘前3Flyer

            ↑ クリック下さい! ↑




             

            ==============================






            8月10日(金)発売「THE FLUTE 165号」にSpecial Contents「上手に吹くための第一歩 楽譜に強くなる!」というコーナーが特集されています。

            このコーナー内の「プロから学ぶ、コワくない譜読み」に小さい記事ですが寄稿致しました。是非ご覧下さい。お読み頂ければ大変嬉しいです。


            THE FLUTE165号

            ↑ クリック下さい! ↑




            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:クラシック音楽

            JUGEMテーマ:音楽教育

            JUGEMテーマ:グルメ

            JUGEMテーマ:ビール

            JUGEMテーマ:航空機


            | 1/23PAGES | >>