【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>




categories

archives

[食べる] ちくわリング

0

    ちくわリング

    ちくわリングです。え?リングに見えないって?、、、そうなんですよ、輪が小さすぎて穴を塞いじゃったんです。これ、実は「ちくわでイカリング風」というレシピを参考にしたんですよね、イカリングだと思ったらちくわだった、というフェイク旨旨。でも美味しかったですよ、ぱくぱく大人気。次に作る時はちくわを長いままで作ってみよう。

    ちくわリング

    <今回のレシピです>

    ちくわを半分の長さに切り縦四等分に。


    ちくわリング

    輪にするためにちくわをリング状に繋ぎます。
    このようにパスタを刺して、


    ちくわリング

    くるっと反対側の切り口に刺して、

    ちくわリング

    はい、輪になりました。このようにちくわの外側を内側にしてリングにします。あとはフライを作る時の要領で、小麦粉+卵+水+塩+青海苔にくぐらせパン粉を付けて揚げるだけです。

    ちくわリング

    これはかろうじてリングです(^o^)
    特製ソース( ̄。 ̄;)をたっぷりとつけて旨旨です\(^O^)/
    特製ソースは、オーロラソースにウスターソース(リーペリンソース)を混ぜるだけ。簡単ですけど美味しいですよ。何にでも合う万能ソースです。酸味が欲しければバルサミコ酢を、刺激が欲しければ粒マスタードを加えて下さいね、そちらの豪華仕様も旨旨ですよ〜\(^^@)/






     

    〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

     

     



     

    【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

    フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
     
    Vol.221「アルトフルートの魅力」
    ◆日 時:2018.4/28(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.
    平野 景子、AFl.上坂 学 Pf.近藤 盟子

    ◆プログラム:
     ルズリアーガ:フルートとアルトフルートの為の3つの易しい二重奏(Fl+AFl)
     レーマン:スコットランド風高原のダンス(Fl+AFl)
     ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(Pf、近藤、低音が特徴)
     ハーン:ロマネスク(Fl+AFl+Pf)
     ドハティ:クリスタル(Fl+AFl+Pf)
    Facebookイベントページ

    *普通のフルートより低く哀愁を帯びたアルトフルートの特集です。
     ピアノも、アルトフルートに因んで低音が特徴の小品を演奏します。


    ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育

    JUGEMテーマ:グルメ


    [食べる:パクチーレシピ] パクチーと青唐辛子のそぼろ

    0

      パクチーと青唐辛子のそぼろ風

      パクチーの風味豊かな野菜たくさんのそぼろを作りましたよ。

      パクチーと青唐辛子のそぼろ風

      右から時計回りに、茎も根も一緒にみじん切りのパクチー10株分、極太エリンギ6本分のみじん切り、白菜1/4個分のみじん切り、そして、

      パクチーと青唐辛子のそぼろ風

      大きめの青唐辛子5本分のみじん切り(左)、生姜(右上、たくさん)とにんにく(右下、たくさん)のみじん切りです。

      パクチーと青唐辛子のそぼろ風

      ・フライパンにごま油を熱し、にんにくと生姜で香りを引き出します。
      ・合い挽き肉350gを炒めます。
      ・エリンギや白菜の硬い部分から加え炒め合わせます。
      ・鶏ガラスープ(またはダシダ)で下味を。
      ・オイスターソースとお醤油で味付け。
      ・最後に五香紛で隠し味を。


      パクチーと青唐辛子のそぼろ風

      ほかほかご飯にドバッと乗せてパクパクいっちゃって下さい。青唐辛子のピリ辛がいいアクセントに。カレー粉を加えたり、ラー油をかけても旨旨ですよ〜\(^O^)/

      (パクチーまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ続く)





       

      〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

       

       



       

      【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

      フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
       
      Vol.221「アルトフルートの魅力」
      ◆日 時:2018.4/28(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
      ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
           TEL.03-3361-2211
      フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
      ◆出 演:Fl.
      平野 景子、AFl.上坂 学 Pf.近藤 盟子

      ◆プログラム:
       ルズリアーガ:フルートとアルトフルートの為の3つの易しい二重奏(Fl+AFl)
       レーマン:スコットランド風高原のダンス(Fl+AFl)
       ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(Pf、近藤、低音が特徴)
       ハーン:ロマネスク(Fl+AFl+Pf)
       ドハティ:クリスタル(Fl+AFl+Pf)
      Facebookイベントページ

      *普通のフルートより低く哀愁を帯びたアルトフルートの特集です。
       ピアノも、アルトフルートに因んで低音が特徴の小品を演奏します。


      ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

      ↑ クリック下さい! ↑




      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育


      [食べる:パクチーレシピ] パクチーと空心菜のキッシュ風

      0

        パクチーと空心菜のキッシュ風

        キッシュ、大好きなんですよねーーー。
        ということでパクチー入りのキッシュであります。


        パクチーと空心菜のキッシュ風

        今回は大好きな空心菜も加え食感を豊かにしました。

        ・フライパンにバターを熱し、薄切り玉ねぎとベーコンを炒めます。
        ・パクチーの茎と根、空心菜の茎、それぞれの葉の順に炒め合わせ、
         塩胡椒で味を整えます。


        パクチーと空心菜のキッシュ風

        ・レンジやオーブンで使える耐熱のカップに餃子の皮を敷き、
         炒めた野菜類を入れます。
        ・溶き卵に牛乳を加え、塩胡椒で味付けし、カップに流し入れます。


        パクチーと空心菜のキッシュ風

        ・その上にシュレッダーチーズなどの溶けやすいチーズを乗せ、
         中央にプチトマトを転がらないように押し込むように飾ります。


        パクチーと空心菜のキッシュ風

        ・オーブントースターで6〜7分こんがり焼いて完成です。

        上面は直火になりますので焦げやすくなります。調整出来る場合は下の火力を上げる、最初は上面にアルミホイルを被せる等々、工夫して下さい。


        パクチーと空心菜のキッシュ風

        周りサクサク、中はとろとろ、旨旨です〜\(^O^)/

        (パクチーまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ続く)






         

        〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

         

         



         

        【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

        フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
         
        Vol.221「アルトフルートの魅力」
        ◆日 時:2018.4/28(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
        ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
             TEL.03-3361-2211
        フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
        ◆出 演:Fl.
        平野 景子、AFl.上坂 学 Pf.近藤 盟子

        ◆プログラム:
         ルズリアーガ:フルートとアルトフルートの為の3つの易しい二重奏(Fl+AFl)
         レーマン:スコットランド風高原のダンス(Fl+AFl)
         ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(Pf、近藤、低音が特徴)
         ハーン:ロマネスク(Fl+AFl+Pf)
         ドハティ:クリスタル(Fl+AFl+Pf)


        *普通のフルートより低く哀愁を帯びたアルトフルートの特集です。
         ピアノも、アルトフルートに因んで低音が特徴の小品を演奏します。


        ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

        ↑ クリック下さい! ↑




        JUGEMテーマ:グルメ

        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育


        [食べる] これでヨシ!パクチー補充したぞ。

        0

          パクチー、エリンギ、チンゲン菜

          みなさん、もうとっくにパクチーに飽きましたよね?だって、最近反応少ないもん( ̄。 ̄;)

          でも、めげずに、ええ、少々凝り性の私としてはもっとパクチーを極めたい。なのでパクチーを切らしていたんですね、落ち着かない。ということで、新宿へ行くついでに新大久保のいつもの八百屋さんでパクチーをゲットしてきました。

          この八百屋さん、一部では有名なお店でいつも混んでいる。お客さんのほとんどは在日の外国人で、というか、私はお客さんで日本人を見たことがありません。そんなお店は狭く、店内の通路はすれ違い困難、一度入ったら逆戻り出来ない、入り口からレジまでは1本の細い通路のみで、買い物をするのにいきなり並ぶこともある、そんな過酷なお店なのです。

          この日は特に混んでいて店の入り口まで渋滞しており、その列は店内をUターンするようにレジまで繋がっています。列に並びながら手を伸ばして商品を取るわけです。パクチーだけを買うつもりで入店した私はかごを持たずに入店、入ったすぐ横に袋詰めの大量のでっかいエリンギが激安で売られていました。そりゃあ、取りますよね、きのこ大好きですから。で、少し進むと大好きなチンゲン菜が格安で売られていました。1袋3株入りを2袋ゲット。もう持ちきれないよ(右下の2株入りチンゲン菜は前に買ったもの)。

          そして店の中をUターンするように曲がった角にお目当てのパクチーが山積みされています。内容量はやや少なめですが根が元気そうで新鮮、そして激安。5袋買いたかったのですが、3つ持つのがやっと、かごプリーズ!会計を終え、パクチー補充にもう一度入店しようかと思いましたが、列が伸びていて断念しました。。。

          でも、まあ、これで数日はパクチーを堪能出来ますな。
          さてと、あれとあれにあれ。どれから作ろうかな。


          <本日の鉄>


          中野駅

          新大久保へ向かう途中の乗換駅で。西日が差して視界がクリア。私はそんなに鉄ではありませんが、ついカメラを向けたくなる情景です。一番左に回送列車、二番目は下り快速電車、三番目に発車した上り電車(小さくてよく見えませんが)、一番右は発車を待つ電車です。こんなに電車が多いのに人が少ないのが面白いですね。


          <本日のクレーン>

          風神、雷神、天神

          西新宿のフルート屋さんへ行くと、必ず見上げてしまうクレーンたち。風神(左)、雷神(中)、天神(右下)であります。建設中のビルが高くなるのに合わせてクレーンも自らを組み立てながら上へ高く伸びていきます。建設技術って凄いなあ。

          雷神と天神

          雷神と天神のイラスト、素敵。
          (風神は向きが悪く見えなかった)






           

          〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

           

           



           

          【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

          フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
           
          Vol.221:2018.4/28(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
               TEL.03-3361-2211
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.
          平野 景子、AFl.上坂 学 Pf.近藤 盟子

          ◆プログラム:
           ルズリアーガ:フルートとアルトフルートの為の3つの易しい二重奏(Fl+AFl)
           レーマン:スコットランド風高原のダンス(Fl+AFl)
           ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(Pf、近藤、低音が特徴)
           ハーン:ロマネスク(Fl+AFl+Pf)
           ドハティ:クリスタル(Fl+AFl+Pf)


          *普通のフルートより低く哀愁を帯びたアルトフルートの特集です。
           ピアノも、アルトフルートに因んで低音が特徴の小品を演奏します。


          ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

          ↑ クリック下さい! ↑



          JUGEMテーマ:グルメ

          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:クラシック音楽

          JUGEMテーマ:音楽教育


          [食べる:パクチーレシピ] パクチーメンチカツと蓮根のパクチー肉詰め

          0

            パクチーメンチカツ

            パクチーのメンチカツです。今日の2品はパクチー餃子の餡を使った応用編なのでありますが、サイコー旨旨に出来上がりました。パクチーを添えて一緒にお召し上がり下さい。

            パクチーメンチカツ

            熱々サクサクな揚げ立ては本当に旨いです!肉汁ジュワァ〜も最高!普通のメンチカツより断然ダントツに美味しいですよ。材料は簡単、挽肉、パクチー、鶏ガラスープ、すり下ろしにんにく、すり下ろし生姜、全卵、コチュジャン、ナンプラー、白胡椒、ごま油、片栗粉です。

            蓮根のパクチー肉詰め

            もう一品は「包まない蓮根餃子」と紹介されていたレシピを参考に、パクチー挽肉を詰めて作ってみました。

            蓮根のパクチー肉詰め

            ・蓮根は皮を剥き薄切りにして水に浸しあく抜きします。
            ・穴に餡を詰めていきます。


            蓮根のパクチー肉詰め

            ・茶こしなどで片栗粉を薄くまぶし、餃子の皮を張り付けます。
            ・両面を弱中火でじっくり焼いて完成です。


            蓮根のパクチー肉詰め

            さくさく美味しいです。包まない餃子、とは面白いアイディアですが、これ、餃子の皮が無くても十分美味しいですね。餃子の皮は極力パリパリに焼くことで食感が楽しくなりますよ。餃子の皮があった方が見た目も面白いですね。

            この2品、味は十分付いているのそのままでも美味しいのですが、スイートチリにナンプラーを加えたソースで食べても旨旨ですよ〜\(^O^)/


            (パクチーまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ続く)





             

            〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

             

             



             

            【クライス・フルート・ソロイスツ公演】

            フルートの世界でもまだまだちょっと珍しいフルートアンサンブルの定期公演です。2Fl、3Fl、4Fl、、、それにピアノも加わって華麗なる饗宴です。休憩時間にはフリーの赤白ワインとジュースのサービスを。演奏者との語らいも楽しいひとときです。
             
            Vol.221:2018.4/28(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
                 TEL.03-3361-2211
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.
            平野 景子、AFl.上坂 学 Pf.近藤 盟子

            ◆プログラム:
             ルズリアーガ:フルートとアルトフルートの為の3つの易しい二重奏(Fl+AFl)
             レーマン:スコットランド風高原のダンス(Fl+AFl)
             ショパン:練習曲 Op.25-7「恋の二重唱」(Pf、近藤、低音が特徴)
             ハーン:ロマネスク(Fl+AFl+Pf)
             ドハティ:クリスタル(Fl+AFl+Pf)


            *普通のフルートより低く哀愁を帯びたアルトフルートの特集です。
             ピアノも、アルトフルートに因んで低音が特徴の小品を演奏します。


            ソロイスツVol.221〜Vol.223フライヤー

            ↑ クリック下さい! ↑




            JUGEMテーマ:グルメ

            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:クラシック音楽

            JUGEMテーマ:音楽教育


            | 1/20PAGES | >>