【Ver.1からの累計アクセス数】
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>




categories

archives

[食べる] 刻みにんにくのオリーブオイル漬けで旨旨「ふわとろにんにくタマゴ」を

0

    刻みにんにくのオリーブオイル漬け

    これがあると超便利!刻みにんにくのオリーブオイル漬けです。ペペロンチーノも炒め物もスプーンですくって、はい、簡単。

    刻みにんにくのオリーブオイル漬け

    新大久保の有名八百屋で買ってきた30玉入り数百円の激安にんにく。皮を剥き房に分け、薄皮も綺麗に剥いて縦半分に切り芽を取り除きます。1玉に10房以上ありますから、10X30=300房以上のにんにくの皮を剥き芽を取り除いていくのですが、、、

    刻みにんにくのオリーブオイル漬け

    指先がしびれて痛くて我慢の限界、23個で断念しました。手袋すると薄皮が上手く剥けないので仕方なく素手での作業だったんです。

    そして、、、

    刻みにんにくのオリーブオイル漬け

    「ぶんぶんチョッパーsuper5」(FacebookAmazonの登場だ!!
    手軽にみじん切りが出来てサイコー\(^O^)/

    刻みにんにくのオリーブオイル漬け

    にんにくを煮沸した瓶に入れ、美味しいオリーブで満たします。数日以上待てばオリーブオイルもにんにくの良い香りが付いて旨旨に。いろいろ使うぞーーー!


    <本日の旨旨>

    ミネストローネとふわとろにんにくタマゴ

    ミネストローネと「ふわとろにんにくタマゴ」です。

    ミネストローネとふわとろにんにくタマゴ

    ・溶いた生卵3個に小口ねぎ、水とお塩を加えてよく混ぜます。
    ・冷えたフライパンに、刻みにんにくのオリーブオイル漬けを
     カレースプーン山盛り2杯を入れ、じっくり香り出しします。
    ・にんにくの香りが立ってきたら溶き卵を加え、好みの固さに
     なるまで加熱します。
     私は時折混ぜたり折りたたみながら半熟で取り出します。

    にんにくの香りで旨旨〜\(^^@)/

    ミネストローネとふわとろにんにくタマゴ

    こちらひよこ豆、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ブロックベーコンで作ったピアニスト作のミネストローネに、ホールトマトを足して完成。じゃがいもとひよこ豆たっぷりで主食要らず。にんにくたっぷりのタマゴと一緒に旨旨です。






     

    〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





     

     

    <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


    ◆フルートの神髄に触れよう!
     フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.57
    ◆2019年11月16日(土)・17日
    (日)2日間開催!
     KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
    ◆Vol.55の様子
     こちらからご覧下さい。
    スマホはこちらのQRコードから
     大阪レッスンQR
     

    大阪レッスンロゴ
     

     

    ↑ クリック下さい! ↑




     

    ==============================




     

    <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


    Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


    ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
    ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
         TEL.03-3361-2211
    ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
        (未就学児の入場はご遠慮下さい)
    フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
    ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
    ◆お話し:大竹 亮
    Facebook

    ◆Mobile

     Vol.233QR

    ◆プログラム:Webサイト

     ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
     ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
           (無伴奏フルート独奏、上坂)

     

    −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


     ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
     ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
     ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


    ソロイスツ・フライヤー233-235
     

    ↑ クリック下さい! ↑




    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:フルート

    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    JUGEMテーマ:音楽教育


    [車窓から&食べる] 六郷土手とごぼ天おろしぶっかけ

    0

      <本日の車窓から>

      車窓から、六郷土手

      台風19号で大きな浸水があったこの地域も表面上は平穏を取り戻し、電車も通常通りの運行が可能になっている。今日は品川レッスン(お気軽にお問い合わせ下さい)、品川へ向かう途中の車窓から多摩川、六郷土手付近の眺めだ。まだ15時台なのにすっかり夕暮れの風情。これからあっと言う間に陽が短くなり冬になるんだなあ。。。


      <本日の旨旨うどん>

      ごぼ天おろしぶっかけ

      年間400杯のうどんを食べるといううどんライターがいらっしゃって、香川ならそんなの当たり前、などという方もいるのだが、香川が特別なのであってただのうどん好きで年に400杯はもの凄いことだと思う。「ただの」なんて言ったら失礼ですね、うどんへのもの凄い愛と情熱。私だって月に5〜6杯がせいぜいで、それでも「食べ過ぎ凄すぎ」と言われるくらいなのだ。東京ってそんなうどん意識。

      その「400杯」がマスコミでのキャッチフレーズになっている井上こんさんが今夜マツコの知らない世界に出演するという。そりゃあ見なきゃね!なのだが生憎品川からの帰りの車中、スマホで見ましたよ、紺色のうどんTシャツをお召しになっているこんさんとマツコ。

      もうね、テロですよ、飯テロ。うどんが食べたくなって悶絶。と言う事で大根を買って帰りごぼ天おろしぶっかけ作りましたよ。いりこ出汁のつゆ、薬味は刻み海苔、小口ねぎ、鰹節、大根おろし、おろし生姜、そして向正面に鎮座するごぼ天であります。麺は保存しておいた川越めんこやの生麺です。

      ごぼ天おろしぶっかけ

      斜め薄切りにした牛蒡を、卵と天ぷら粉をキーンと冷えたビールで溶いてサクッと揚げます。

      ごぼ天おろしぶっかけ

      鬼おろしでおろした大根と、おろし生姜をたっぷりと。
      あーーー、旨かったぁ、うどん万歳\(^O^)/





       

      〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





       

       

      <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


      ◆フルートの神髄に触れよう!
       フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.57
      ◆2019年11月16日(土)・17日
      (日)2日間開催!
       KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
      ◆Vol.55の様子
       こちらからご覧下さい。
      スマホはこちらのQRコードから
       大阪レッスンQR
       

      大阪レッスンロゴ
       

       

      ↑ クリック下さい! ↑




       

      ==============================




       

      <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


      Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


      ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
      ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
           TEL.03-3361-2211
      ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
          (未就学児の入場はご遠慮下さい)
      フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
      ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
      ◆お話し:大竹 亮
      Facebook

      ◆Mobile

       Vol.233QR

      ◆プログラム:Webサイト

       ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
       ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
             (無伴奏フルート独奏、上坂)

       

      −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


       ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
       ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
       ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


      ソロイスツ・フライヤー233-235
       

      ↑ クリック下さい! ↑




      JUGEMテーマ:フルート

      JUGEMテーマ:クラシック音楽

      JUGEMテーマ:音楽教育

      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:うどん

      JUGEMテーマ:風景写真

       


      [食べる&ホラー] にんにくとさつまいもの炊き込みご飯&「”それ”が見えたら、終わり。」

      0

        にんにくの炊き込みご飯

        先日初めて作ったひよこ豆とにんにくの炊き込みご飯が望外に旨旨で、今度は旬のさつまいもとにんにくで作ってみました。これが、もう、サイコーに旨旨\(^O^)/ 皆さんにオススメです。

        <今回のレシピ>
        ・お米5合を研いでおく。
        ・さつまいもは皮付きのまま食べやすい大きさに切り分けて水にさらす。
        ・にんにく2玉は房に分け、皮付きのまま軽く潰す。
        ・研いだお米に水4合、日本酒1/2合、味醂1/4合、白醤油(または淡口
         醤油)1/4合、水分合計5.5合で味付けする。
        ・さつまいもとにんにくを乗せて普通に炊く。

        お米は研いでからざるに上げ30分、水類を加えて2時間浸水する、等々工夫下さい。にんにくは多めですが臭みは無く、食欲をそそる風味があります。にんにく好きには悶絶の美味しさ!!

        にんにくの炊き込みご飯

        ほぅら!ホックホクヽ(^。^)丿
        にんにくの皮はつるんと剥けます。にんにくもホックホクで旨旨ですよ〜。


        <本日のポップコーン>

        IT

        昨日のソロイスツは素晴らしい時間でしたが、、、疲れました。今日も一日レッスン、気晴らししたい気分。旨旨にんにくとさつまいもの炊き込みご飯を食べて、映画館へLet's Go!遅くまでやっている映画館を探し首都大のある学生の街に流れ着きました。

        IT

        本日のポップコーンTimeは「IT The End "それ"が見えたら、終わり。」、大好きなホラーであります。10数回ビックリさせられましたよ、怖がりにはもの凄く恐いでしょう!もう一つのピエロの暗い映画よりも、今日のピエロはどこか明るくて郷愁を誘うシーンがあるのもイイ。オススメです。





         

        〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





         

         

        <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


        ◆フルートの神髄に触れよう!
         フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.57
        ◆2019年11月16日(土)・17日
        (日)2日間開催!
         KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
        ◆Vol.55の様子
         こちらからご覧下さい。
        スマホはこちらのQRコードから
         大阪レッスンQR
         

        大阪レッスンロゴ
         

         

        ↑ クリック下さい! ↑




         

        ==============================




         

        <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


        Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


        ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
        ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
             TEL.03-3361-2211
        ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
            (未就学児の入場はご遠慮下さい)
        フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
        ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
        ◆お話し:大竹 亮
        Facebook

        ◆Mobile

         Vol.233QR

        ◆プログラム:Webサイト

         ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
         ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
               (無伴奏フルート独奏、上坂)

         

        −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


         ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
         ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
         ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


        ソロイスツ・フライヤー233-235
         

        ↑ クリック下さい! ↑




        JUGEMテーマ:グルメ

        JUGEMテーマ:フルート

        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        JUGEMテーマ:音楽教育

        JUGEMテーマ:Horror

        JUGEMテーマ:映画


        [クライス・フルート・ソロイスツ] 明日はソロイスツVol.233「ザ・プレミアムコンチェルト」演奏会後記

        0

          <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


          Vol.233「ザ・プレミアムコンチェルト」


          ◆日 時:2019.11/37:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
               TEL.03-3361-2211
          ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
              (未就学児の入場はご遠慮下さい)
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
          ◆お話し:大竹 亮
          Facebook

          ◆Mobile

           Vol.233QR


          <本日のゲネプロ>

          Do233

          今日は協奏曲の特集、2Flは1曲のみでこのあとそれぞれのソロをチェックします。

          Do233

          ゲネプロ中の舞台からの眺め。さあ、開場です。


          <本日の開演〜前半>

          Do233

          解説の大竹さんの軽妙なトークが始まり開演です。

          Do233

          前半は全員でお話しを。
          それぞれの作品に対する思い、プログラミングの意図等々をお話ししました。

          Do233

          1曲目は景子ちゃんのシュターミッツ。私にとっては音大入試曲という懐かしくも苦い想い出もある名曲です。

          Do233

          そして私はC.P.E.バッハのイ長調の協奏曲。ニ短調の協奏曲Wq.22/H.426が極めて有名ですが、それに引けを取らないどころか、明るくかつ重厚なイ長調の協奏曲の方が素晴らしいと感じています。


          <本日のTea Time>

          Do233

          休憩中は赤白ワインとオレンジジュースのフリードリンクのサービスがあります。我々演奏者も客席で一緒に談笑を。

          Do233

          景子ちゃんもまったりだあ(*^_^*)

          Do233

          初めて来てくれたゆうこりん(左)とMasayoちゃん(右)。サイコーにゴキゲンなお二人、オレンジジュースを飲んでいました(謎)。


          <本日の開演〜後半>

          Do233

          後半は大竹さんと私の2人のお話しで開演です。

          Do233

          後半1曲目は、バッハのイタリア協奏曲。チェンバロに比べて格段に表現力のあるピアノでの演奏は、バッハの意思を再現出来ると言って良いでしょう。

          Do233

          そして本日唯一のアンサンブル、チマローザの協奏曲です。「2Fl」を考えると真っ先に思い浮かぶ1曲です。協奏曲として2Flは意外と珍しいのです。


          <本日の終演>

          Do233

          終演後の記念撮影。
          私の衣装は、今日はギャラント様式(バロックの厳格な様式感から解き放たれたより自由な様式)のエマヌエルを演奏するという事で、カジュアルスタイル(^o^)

           

          ●C.シュターミッツ:フルート協奏曲 ト長調 Op.29(Fl+Pf、平野)

          マンハイム楽派のドン、カール・シュターミッツの代表作で、母校の国立音楽大学の入試曲として採用されていたこともあります。モーツァルトの影響が見受けられるサウンドは華麗で雄大、アマチュアの皆さんにも絶大な人気を誇っています。平野さんも国立音大の後輩ですが、入試はシュターミッツでは無かったそうです。
           

          ●C.P.E.バッハ:フルート協奏曲 イ長調 Wq.168/H.438(Fl+Pf、上坂)

          Wq.172として同じ主題を使ったチェロ協奏曲、Wq.29として同様にチェンバロ協奏曲があり、ベルギーの音楽学者ヴォトケンヌによる作品番号(Wq.xxx、Alfred Wotquenne)ではまちまちですが、アメリカの音楽学者ヘルムの作品番号(H.XXX、Ernest Eugene Helm)では、チェンバロ:H.437、フルート:H.438、チェロ:H.439と連番になっています。チェロやチェンバロの演奏を聴くなど色々調べてみると、フルート版は単なる焼き直しでは無い、フルートの特性を活かした曲作りと言う印象を持つ様になります。ギャラント様式の代表C.P.E.の魅力が詰まった華麗な協奏曲です。

           

          −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

           

          ●J.S.バッハ:イタリア協奏曲 BWV.971(ピアノ独奏、近藤)

          2段鍵盤のチェンバロの為に作曲された名作です。上の段の鍵盤だけで弾くと小さく、下の鍵盤で上下の鍵盤を連動させると大きな音量が出る仕組みを使い、ある時はオーケストラ伴奏をのような豊かな響きを、ある時はソロの繊細さを表現しようとした事から「協奏曲」と言うタイトルが付いています。原題は「Concerto nach Italienischem Gusto」。


          ●チマローザ:2本のフルートのための協奏曲(2Fl+Pf)

          イタリアのオペラの大作曲家です。ウェーバーが世に出るまでは第1人者でした。そんなオペラの歌心、華麗さ、豊かさ、それら全てを兼ね備えた協奏曲の傑作です。2本のフルートの為の協奏曲は、比較的珍しいジャンルです。エカテリーナ女帝の誘いでロシアに赴き活動したり、かのサリエリの後任としてウィーン宮廷の楽長にも就任しました。死に際し毒殺説が出るほどの大人気作曲家でした。


          アンコールは、ダンツィ:フルートとクラリネットのためのコンチェルタンテ 変ロ長調より、第2楽章でした。

          次回公演Vol.234は2020.1月18日(土)7:00p.m.公演「魅惑の無伴奏の世界」と題し、ピアノ無しの無伴奏作品の特集です。あの名曲のアレンジ、知られざる名曲の等々、必聴の内容です。どうぞお楽しみに!!皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。



          <フルート・コミュニケーション Vol.233>

          トルクと馬力

          ソロイスツVol.232 秋です、食欲( ̄。 ̄;)と共にドライブが気持ちイイ季節になりましたね。秋は一番ドライブに適した季節と言えるでしょう。

           そんな折「新型のクリーンディーゼル車の試乗は如何ですか、お誕生日プレゼントの無料洗車致しますよ」というディーラーの担当さんからの甘い言葉に乗ってひょこひょこうきうきとディーラーへ。
          数年前のCo2規制強化でヨーロッパではディーゼルが大流行。今ではEV(電気自動車)にシフトしているヨーロッパですが、日本ではディーゼルが流行始めています。

           一般的にエンジンの低回転(ざっくり言って低速度)にパワー(正確にはトルク)が大きく出だし加速が良いのですね。トルクは同じ排気量ならガソリンエンジンよりも数割は大きくなる場合が殆どです。馬力はガソリンエンジンとほぼ互角ですので、加速が良いのも頷けます。

           現代のディーゼルエンジンは以前の様に「うるさい、黒煙、遅い」という事は全くありません。走っていればガソリンエンジンと同等の静粛性があり、クリーンな排ガス、スポーツ走行も可能な性能、そのどれを取っても魅力的です。大きなネガティブ要素は、エンジンが高回転までストレス無く吹き上がる気持ちの良いフィーリング、そしてアイドルイング時のエンジン音(ごろごろ音)と振動ぐらいでしょうか。

           今や街中走行の性能重視で、昔の様にエンジンを高回転に維持して峠を攻める、、、なんてことは無くなった今、実用的で速いディーゼルエンジンにちょっとだけ心が動いたのはここだけのヒミツです。

          (ま)




          <本日の打ち上げ>

          Do233

          もはやスタッフの様な常連さんの面々\(^O^)/
          いつも通り、音楽の話しから銀座の鰻の話しまで話題豊富(支離滅裂とも言う)( ̄∇ ̄)

          Do233

          今日のイチオシは牡蠣フライ。さくっさくで旨旨でした。
          1月は無伴奏ソロ、楽しみだ!!\(^O^)/






           

          〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





           

           

          <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


          ◆フルートの神髄に触れよう!
           フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.57
          ◆2019年11月16日(土)・17日
          (日)2日間開催!
           KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
          ◆Vol.55の様子
           こちらからご覧下さい。
          スマホはこちらのQRコードから
           大阪レッスンQR
           

          大阪レッスンロゴ
           

           

          ↑ クリック下さい! ↑




           

          ==============================




           

          <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


          Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


          ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
          ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
               TEL.03-3361-2211
          ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
              (未就学児の入場はご遠慮下さい)
          フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
          ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
          ◆お話し:大竹 亮
          Facebook

          ◆Mobile

           Vol.233QR

          ◆プログラム:Webサイト

           ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
           ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
                 (無伴奏フルート独奏、上坂)

           

          −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


           ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
           ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
           ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


          ソロイスツ・フライヤー233-235
           

          ↑ クリック下さい! ↑




          JUGEMテーマ:フルート

          JUGEMテーマ:クラシック音楽

          JUGEMテーマ:音楽教育

          JUGEMテーマ:ビール

          JUGEMテーマ:グルメ


          [クライス・フルート・ソロイスツ] 明日はソロイスツVol.233「ザ・プレミアムコンチェルト」の公演日です

          0

            <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


            Vol.233「ザ・プレミアムコンチェルト」


            ◆日 時:2019.11/37:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
                 TEL.03-3361-2211
            ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
                (未就学児の入場はご遠慮下さい)
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子 Pf.近藤 盟子
            ◆お話し:大竹 亮
            Facebook

            ◆Mobile

             Vol.233QR


            ◆プログラム:Webサイト

             ●C.シュターミッツ:フルート協奏曲 ト長調 Op.29(Fl+Pf、平野)

               マンハイム楽派のドン、カール・シュターミッツの代表作で、母校の
               国立音楽大学の入試曲として採用されていたこともあります。
               モーツァルトの影響が見受けられるサウンドは華麗で雄大、アマチュ
               アの皆さんにも絶大な人気を誇っています。
             

             ●C.P.E.バッハ:フルート協奏曲 イ長調 Wq.168/H.438(Fl+Pf、上坂)

              Wq.172として同じ主題を使ったチェロ協奏曲、Wq.29として
              同様にチェンバロ協奏曲があります。この曲は単なる焼き直し
              では無い、フルートの特性を活かした曲作りとなっています。
              ギャラント様式の代表C.P.E.の魅力が詰まった華麗な協奏曲です。
             

             

            −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

             

             ●J.S.バッハ:イタリア協奏曲 BWV.971(ピアノ独奏、近藤)

              2段鍵盤のチェンバロの為に作曲された名作です。上の段の鍵盤だけで
              弾くと小さく、下の鍵盤で上下の鍵盤を連動させると大きな音量が出る
              仕組みを使い、ある時はオーケストラ伴奏をのような豊かな響きを、あ
              る時はソロの繊細さを表現しようとした事から「協奏曲」と言うタイト
              ルが付いています。原題は「Concerto nach Italienischem Gusto」。


             ●チマローザ:2本のフルートのための協奏曲(2Fl+Pf)

              イタリアのオペラの大作曲家です。ウェーバーが世に出るまでは第1人者
              でした。そんなオペラの歌心、華麗さ、豊かさ、それら全てを兼ね備え
              た協奏曲の傑作です。2本のフルートの為の協奏曲は、比較的珍しい
              ジャンルです。


            ソロイスツ・フライヤー233-235
             

            ↑ クリック下さい! ↑





             

            〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜





             

             

            <<フルートクライス関西・大阪レッスン>>


            ◆フルートの神髄に触れよう!
             フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.57
            ◆2019年11月16日(土)・17日
            (日)2日間開催!
             KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)
            ◆Vol.55の様子
             こちらからご覧下さい。
            スマホはこちらのQRコードから
             大阪レッスンQR
             

            大阪レッスンロゴ
             

             

            ↑ クリック下さい! ↑




             

            ==============================




             

            <<クライス・フルート・ソロイスツ公演>>


            Vol.234「魅惑の無伴奏の世界」


            ◆日 時:2020.1/187:00p.m.開演(6:30p.m.開場)
            ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)
                 TEL.03-3361-2211
            ◆入場料:一般¥3,000− 学生¥1,500−
                (未就学児の入場はご遠慮下さい)
            フライヤー両面拡大画像(デザインはReikoさん
            ◆出 演:Fl.上坂 学平野 景子
            ◆お話し:大竹 亮
            Facebook

            ◆Mobile

             Vol.233QR

            ◆プログラム:Webサイト

             ・J.シュトラウス:こうもり序曲(2Fl)
             ・プチハール:無伴奏フルートの為の「私に(For me)」
                   (無伴奏フルート独奏、上坂)

             

            −−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−


             ・イベール:無伴奏フルートの為の小品(無伴奏フルート独奏、上坂)
             ・フェルー:無伴奏フルートの為の3つの小品(無伴奏フルート独奏、平野)
             ・ボウェン:2本のフルートの為のソナタ(2Fl)


            ソロイスツ・フライヤー233-235
             

            ↑ クリック下さい! ↑

             


             

            JUGEMテーマ:フルート

            JUGEMテーマ:クラシック音楽

            JUGEMテーマ:音楽教育


            | 1/154PAGES | >>